« タブレットのローバッテリーの原因はこれだった | トップページ

2017年7月 4日 (火)

いすみの麹で塩麴仕込み

いすみの麹で塩麴仕込み

農産物直売所「なのはな」で売っていた生麹で、ようやく塩麴つくり。
500g入りだったので、半分の、250g使用。
水250ml、塩66g。暑いのでいつもより塩を多めにしたのに、翌日にはすでに泡立ってる。タッパーのフタも持ち上がってる。大丈夫か?
(結果は、まったく問題なし! むしろとっても美味しい塩麹が、1週間待たずに完成しました! 早め冷蔵庫に移して、大事に大事に使いましたとさ。
一番好評だったのは、ロースカツ用いすみ豚に塩麹を塗りたくって、ラップで包んで、2、3日~1週間そのまま冷蔵庫の中に放置して漬けて、さっと麹を洗い流して、フライパンでジュジュっと焼いたやつ。筋切りもしなくても大丈夫なほどやわらか)
(いすみ豚は、大原駅前の精肉店・源氏で購入。)
残りの麹で、甘酒にトライ。
残りご飯50gをお粥に+麹50g+湯適当、熱めにしてサーモスボトルで一晩保温。
しかし温度が低かったか? 甘みが思ったほど出なかった。350mlのボトルに半分ほどしかできなかったので、温度が下がってしまったのかも。要リトライ。

|

« タブレットのローバッテリーの原因はこれだった | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タブレットのローバッテリーの原因はこれだった | トップページ