« やっと溜まった~ | トップページ | 古民家の梁 »

2017年1月23日 (月)

東京日記、みたいな。(hommage)

1月某日 晴
食品添加物についての記事を見つけてしまう。読む。
忙しいときは、コンビニやスーパーのお弁当ですませてしまうが、このところ、コンビニやスーパーに行っても、買いたい弁当・惣菜が見つからず、結局、肉、とか、さかな、とか、素材を買ってきて料理してしまう。
締め切り間際で、時間が惜しいのに。
味に飽きる、という理由もあるけれど、何でできているのかわかる料理を食べたい、という気持ちがつよい。
粉断ちを経てから、へんなものを食べるとテキメン不調になる。
食べ物でない食べ物ばかりが売られている。
(でも、一人分だけつくれる味噌汁のフリーズドライは超便利で重宝している。この矛盾と妥協)

1月某日 晴
もっかのところの懸案事項は、「クララは松葉杖を使っていたのか?」である。
クララはお嬢様なので、私の記憶ではずっと車椅子だった気がする。
しかし、「クララ 松葉杖」で検索した結果をながめると、
「クララ 車椅子」で検索した結果よりも、世の中のひとびとに膾炙しているように思う。
私も脚を怪我をしたときに松葉杖を病院から借りた(病院に5,000円のデポジットを払って)が、片方の手首も傷めていたため、両腕で松葉杖を使えず、1本しか借りなかった。
本来は、1本で使うものではない。
クララは、ワカメちゃん、ちびまる子ちゃんに並ぶ、日本で説明ナシにわかる有名な少女の一人である。
呼び捨てだけど。

1月某日 小雪混じりの超寒い曇
野菜類が高い。
ふるさと納税でたのんだ野菜セットが届くのを、今日か今日かと、毎日待っている。
季節の野菜をもりもり食べると、おしっこの臭いがくさくなる。
デトックス、されているのだと思うことにしている。

1月某日 快晴
めんどうな(事実確認や誤字脱字日本語不備の多い)仕事や、大量な(ページ数が多い、締切が早い)仕事が終わったら、ひとり打ち上げと称して近所のうなぎ屋さんでランチを食べることにしている。
のを、次々とおそいかかる用事にまぎれて忘れていたので、久しぶりにでかける。
いま手元にあるのは、まったくたいへんな仕事ではなく、とても、しあわせなゲラでした。
わたしも、こんなふうにエッセイや小説を書いて、暮らしたい。
と思う。
いや、いや、ヒトサマの文章にツッコミをいれながら、出版前の本をお金をもらって読むほうが性に合っているのは、すでに自明である。
今日もまだ野菜セットは届かない。

|

« やっと溜まった~ | トップページ | 古民家の梁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと溜まった~ | トップページ | 古民家の梁 »