« マイナンバー通知、来た! | トップページ | 池上~大森 川だった道 »

2016年9月 1日 (木)

戸越銀座~池上本門寺へ

実家で話してから、ずっと気になっていたので、仕事を終わらせて行ってきました。
写真いっぱい撮ってきた! クリックすると、大きくなります。
Dsc_0016_2Dsc_0017
↑左・戸越銀座商店街。人も歩くが大きな車もどんどん通る。
右・東急池上線。昔は緑色のイモムシみたいな電車だった、たしか。

Dsc_0019Dsc_0020
↑左・池上駅。駅舎はきれいになったけど、バスターミナルの配置は変わってない。城南信用金庫もなつかしい。
右・交差点の向こうに本門寺商店街への入り口が見える。子どものころみたサイズと違って感じられるので、記憶が曖昧。

Dsc_0018Dsc_0022
↑左・駅前の看板と地図。途中にも池上梅園への地図があったりする。もっと駅から遠かった気がしていたが、あっという間に着いちゃった。
右・石段の手前を右へ行くと、池上スポーツクラブがあると看板があった! 行ってみたが、ビルの中の施設になっているらしく、関係者以外入れない雰囲気。ここで習った背泳ぎが今も一番得意。

あの頃、小野清子さんの池上スポーツクラブはとても人気で、クラスの多くの同級生が通っていた。私も体育の成績が悪くて通うことになった(1960年代末~70年代)。
広い室内に、大きなトランポリンがあって、よく小野ファミリーが使っていた。
マット運動用のマットがあり、平均台があり、段違い平行棒があり、子どもたちはこれらの体操を習った。今のストレッチを、あの頃は「柔軟運動」って言った。倒立前転とか、平均台の演技とか、好きだった。バレエのような足さばきも習った。
中学生の頃はコマネチブームで、体育の授業でも体操の演技に10点をつけるのが流行った。(あのまま続けていたら、オリンピックに行っていたのに。中学でテニス部に入ってしまってこうなってしまった。「エースをねらえ!」もまたブームだった)
その頃はまだ珍しくて新しかったリボン演技の新体操を、お母さん方の年代の方たちはしていた。
夏には、隣接のプールで水泳を習った。学校では習えない泳法を、つきっきりで教えてもらえた。
今のスポーツクラブのハシリだったのだろう。今のジムのように一人で走るマシンもないし、ヨガ教室もなかったけれど。

Dsc_0023Dsc_0026

Dsc_0025Dsc_0021
↑左・真似してみた。ここでいいのかな? 背景が変わってしまっているのでちょっと自信がない。
右・商店街のおせんべいやさんにこんな張り紙発見。普段は見られない松濤園の期間限定一般公開があるという。本家の案内は↓
Dsc_0029
来たい! 小堀遠州の庭、見たい! 塀の隙間の柵の間からのぞいただけでも、かなりきれい。

そして、思いがけず盛り上がった元蕎麦屋・蓮月が今は古民家カフェ蓮月として営業中↓

Dsc_0027Dsc_0028
ワンちゃん連れ用に庭席もあるが、蚊が多いらしい。今は蕎麦屋ではないので、カレーなんぞをいただきました。
隣の敷地で建物を壊す作業をしていて、それはもうすごい振動が地響きになって、古いこちらの建物はずっとガタガタ揺れていた、まるで地震のようだった。

子どものころ、参道の途中に傷痍軍人の片腕がない人とか、足の先がない人とかが、お金をめぐんでもらうために座っていたのが、怖いようなかわいそうなような、見ていいのか悪いのか、変な気持だったのを覚えている。
お祭りの日は、屋台で大きなたこせんべいを買って食べるのが楽しみだった。
道端で、大きな江戸しじみを売っているおじさんがいた。そう、子どもの頃知っていたしじみはこの大きさだった。
せんべい屋で塩味の薄焼きせんべいの割れせんを買っていたような気がして、お店で探すがなかった。違う店だったかな?

つづく。

|

« マイナンバー通知、来た! | トップページ | 池上~大森 川だった道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイナンバー通知、来た! | トップページ | 池上~大森 川だった道 »