« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

マイナンバー通知、来た!

4月末に慌てて申し込んだので、もう次のe-Taxまでには間に合わないと思ってた~
よかった~

いやいや、ちゃんと手にするまで気を抜くな!
まだまだ、つづく。

| | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

今日と昨日は違う日なのだ

台風が近づいている東京でしたが、都心で研修があったためお出かけ。
昨夜、そういえば3年前のスイス旅行以来海外旅行に行ってないな…と写真やブログを見返していたせいで、はたと思いつき、研修に行く前の寄り道ランチは赤坂のシェ・ミカワに決定。
スイスは、フランスに近いところではフランス料理、ドイツに近いところではドイツ料理。で、グリンデルワルトのホテルやレストランで食べた料理が、シェフの好みか地域性か、ベルギー料理に近かった。シェ・ミカワの料理はもちろん、HPで紹介されているレシピも、食べると私はスイスを猛烈に思い出してしまう。
さらにシェ・ミカワのオススメなポイントは、一人でも入りやすく、ランチのメニューも豊富でコーヒー付けて1000円前後。コーヒーにはベルギーのビスケットもついてくる。そしてお店の人の気配りがよくて、料理の出てくるのが手際が良い。昼時に重なっても待たされない。

研修会場は空の上。東京ドームと小石川後楽園のツーショットを見下ろす。
西側、中大の脇のトンネルから、丸の内線が出たり入ったりするのが見えた。そうか、後楽園駅は地上駅なんだ。


スカイツリーが同じ目線の高さで見えた。台風はどこへ行ったの?


こちらは、北千住のSUZA bistroへ向かう途中、昭和な商店街のアーケードの間に突然現れたさらに時代物的建築。医院らしい。勝手に撮影に敷地に入るなと書いてあった。
KAIRADAだけ行ってSUZAに行かないというわけにはいかないので、別の日にメトロパスの端まで出かけた時の1枚。
お料理美味しかったです。パン2つは多かった(食べましたが)。私は料理といっしょに食べるパンはガリッと皮が堅いのでなきゃダメ、とずっと思っていたけれど、この少しソフトなパンは、料理のマスタードソースにとても合う。同じ鉄鍋。皿は無地白、カトラリーはカゴから自分でとる。ワンプレート1000円ランチはたっぷりのサラダ盛りつき。不思議な色のグリルしたナス。ぷっくりしたあさりの身。もっと近所ならしょっちゅう行けるのに。
同じシェフのもとで修行した先輩・後輩の縁で、銀座松屋のイベントのオファーがあったと話しておられました。銀座は遠くてタイヘンだったとも。でも、お陰で私は縁のなかったこの街に来れて、美味しい料理をいただけたので、感謝です。

で、また別の日。
フラフラとまた都内をメトロパス携えてさまようように移動する。今日は買い物するぞ!と保冷バッグを持って出た、この日は。そう、先日うんと暑い熱中症危険レベルの日には保冷バッグを持っていなかったので、たくさんの買わずにガマンしたものたちを今日こそ買うつもりでいた。
先日なんと800円で魅力的だった通りがかりの鰻屋さんに出ていた簡易うな丼が、今日は1000円になっていた。
先日タイムサービスで1パック1000円になって売られていた王子スモークサーモンが、今日は無かった。
鶏肉を買う気満々で辿り着いた築地の鶏屋さんが、すでに閉まっていた。平日は5時まで、と張り紙が。(鶏屋さんの脇の路がマロニエ通りで、ずっとまっすぐ行くと松屋につながっているのに気がついた。東京は狭いなぁ)
浅草のまるごとにっぽん(団体客の態度の悪さよ!外国人じゃない、日本人の!)で勢揃いしていたいすみのよじゅえもんのチーズ、買おうと思ったらなんだか有楽町の交通会館より値段が高い気が。値上がりしたのか、それとも? 4種類全部買おうと思っていたが、とりあえず2種類だけに。(よじゅえもんのチーズ工房のさけるチーズは本当においしくて、もうよそで売っているさけるチーズは食べられないほど)

今度来た時に、買えばいいや、と考えていたもの全部にフラレた感じ。
メトロパスで動くことを覚えてから、交通費が定額なのでいつでも来れると思っているせいかもしてない。今日でなくてもまた来ればいいや、と。
見つけたら、その時に買わないと。
行こうと思ったら、やろうと思ったら、ちゃんとその時に動かないと。
いつも同じなわけじゃない。これが神様の前髪なんだな、と久しぶりに思い出す。あの、暑くて歩けなかった一ヶ月。またこの頃フットワークが悪くなっていたかも。

今日と昨日は違う日なのだ。これでいいのだ。

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

松屋銀座の企画力はスゴイ


↑このあと通り雨にやられました~。

銀座といえば、私が行く百貨店は三越だった。(もしくは、アンテナショップめぐり)
新宿なら伊勢丹。東京は大丸。
行くと言っても地下の食料品コーナーばかりですが。

最近初めて入った松屋銀座の地下は、えっもうこれで終わり?って思うほど、すぐ突き当たりまで歩けちゃう広さ。でも、充実ぶりがスゴイ。押さえるべき店はちゃんと入っており(ガトーフェスタハラダとか、コダマとか)、一方、どこでも同じ、じゃない店(なかほら牧場とか、りょくけんとか。パンエリアも充実してる)が入っている!
そして何より、フロア中奥ほどにある催事コーナーの企画がいつも秀逸。期間限定催事のチラシが、百貨店入り口のラックに挿してあった。1枚もらおうと思ったら、なかなか1枚だけが取れない。よく見ると、文字だけの簡単なチラシにも、2枚かと思うほど厚いしっかりした紙が使われてあった。

しばらく前に催事コーナーでいただいたショップカードをたよりに、レストランKAIRADAへランチに行く。まずは、駅から店にたどり着くまでがタイヘン。なぜって、東銀座の裏道の小路には、気になる手頃なランチを出す店が数えられないほど並んでいるから。誘惑ありすぎ。この街に勤めたいなぁ。片っ端から制覇してみたい。
店の方が出迎えてくれる。おしぼりにいい香りがする。カトラリーも美しい。お料理はもちろんすばらしい。盛りつけられた器もとても素敵。頃合いを見てひとつひとつ作ってくださる料理の贅沢な仕上がり。レストランでいただくってこういうことだ。
吊り下げられている鍋が、きれいに磨かれて光っていた。

今やってる催事も魅力的。卵焼きの出汁の味が、東京と全く違った。
メインの目的地その2は、歌舞伎座地下の今月のみの早川町催事。日本一人口の少ない町・山梨県早川町。そこへたどり着くまでにも、王子サーモンとか鰻屋さんの店先に置いてあった持ち帰りうな丼とか、多くの誘惑を振り切って歩く。この日は買い過ぎないように保冷バッグを持ってこなかったので、下見だけ。来週また都心へ来たとき買おう。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

自転車で南大沢へ

南大沢へ行くとどうしてもチクテへ行ってしまうので、友人から聞いてはいたけれどなかなか行けなかった、パン屋さん、ベルベ南大沢店へ。
(今はチクテは夏休み。しかし、海外のバカンス中のインスタに、客ヅラした無神経な書き込みをする非常識なやつを相手にしないといけないのは本当に気の毒。休み中にそんな話すんなpout 相手にしないでよろし)
先日の台風一過の超晴れてマックス暑い日にテニスへ行ったので、それ以来暑さに強くなってお出かけが苦じゃなくなったし、明日からまた仕事なので。

たっぷりサラダなサンドと、見逃せなかったコーヒーあんぱん、その他もろもろ購入。パスモが使えて、Tポイントがたまる。500円以上でコーヒー1杯サービス。うれしい。店中のカウンターで食べる。野菜、たっぷりでおいしい。お店の人もやさしい。駐車場も広い。駐輪の線は引いてなかったけど、塀際にみんな停めてた。
火曜日には割引サービスとのチラシが壁に貼ってある。
ここはまたまったく違ったパン屋さんだった。どっちがどう、ではなくて。
寿司屋だって、高級な握りもあれば、庶民的な巻きずしもある。押し寿司もある。
みんな違って、みんないい。(またまた、みすゞ風)

ベルベの斜め向かいに、3台ほどの駐車スペースが満杯なほど賑わっているパティスリーが。そしてその数軒先にも、きれいなケーキ屋さんが。
以前からラーメン屋さんはあったけれど、このあたりはいつの間にか粉物スイーツ通りになっていた次第で。どちらも気にはなったけど、今日はパンを食べて&買ってしまったので、またの機会に。

インスタの書き込みで思ったこと。
マフィンばかりを言い立てる人を私は信用しない。
以前偶然ご一緒したしゅんしゅんさんも、コーヒーの出店をされていた方も、もっと本質をきちんと見て、チクテのパンを愛しているのがわかった。
よくある京都関連の記事の中で、わかったように手垢のついた、それでいて意味をはっきり説明できないまま「はんなり」という表現を使う人の書く文章も私は信用しない。
自分の言葉やものさしで勝負しろよ。離れたところからえらそうにしてないで。


| | コメント (0)

校正者ですが多分コオロギ

ちょっと前の「家売るオンナ」に、校閲者が家を買う話が出てきた。
(北川景子、すっごいいいな~!特に眼がいい!)
世間で思われてる「校閲」とか「校正」って、やっぱどうせこんななんだろうなぁ、と思う。

私はフリーの校正者なので、会社勤めじゃないし、貯金2000万円もないし、家も買う気ないし(いや2000万あったら買うかな)、壁も白でいいし。おしゃれじゃないところは似てるけど、どっちかっていうとコオロギ。走ってテニスして旅する校正者。
知り合いの校正者には、もっと日に焼けている方もいます。日焼け校正者クラブ会長。

普段チラシを読むときに間違いなんか探さないし、気にしない。指摘もしない。
サークルの印刷物をチェックして、って言われればお家芸なんで丁寧に見る。そうすると、最初はスゴイね、流石だね、ってほめられるけど、いい気になってやりすぎると結局ちょっと嫌がられるcoldsweats01
「この印刷物には間違いが無い!」なんて、絶対断言できない。あらゆる印刷物には、間違いが残っていると思うから。
特に自分が見たもの・書いたものに、間違いが残っていないなんて、自信もって言えない。

気になることは、辞書やネット(本当にネットが普及して大助かり。20年以上前は大きな図書館へ実際に行かないと何も調べられなかった)で調べるのはもちろん、どうしてもひっかかれば実地検分は、確かに、する。締め切りの許す限り。いや、締め切り過ぎて、もうゲラを戻してしまったのに、それでも気になれば何年後になっても、行く。
(そうしてたった1行の文章のせいで、東京ディズニーランドへ行ったのにお目当てのアトラクションが休止中だったのはずっと以前に書いた話)
いつどんな内容の仕事が来るかはわからないので、いろんなところに行って、アンテナ張って、情報仕入れて、幅広く経験値をつんでおきたい、と思う。結構あとで役に立つことが多い。
(オリーブオイルの講習会に行って、しばらく後にオリーブオイルの本の校正を頼まれたときは、よしっ!goodって思った)
料理本のレシピも「?」と思ったら、ちゃんとできるかつくってみる。
映画やドラマのあらすじが変だなと思えば、映画も見る。
(私がこの世代で、最初のエヴァを全部見てるのはこのせい。あ、まどマギも同じ)
案外、オフィシャルサイトよりも、市井の庶民の写真付きブログが役に立つ。
いまや地図もクリックすれば経緯度も高度も出てくる。便利だぁ~。

そうやって、ほんの1行の、きっと著者は何気なく書いたにすぎない文章にひっかかってしまい、あれこれ調べた挙句、間違いはなかった(赤字や疑問を書き込まなかった)というケースがほとんど。
ゲラに赤字がなくっても、見えないけれど働いたんだよ(みすゞ風)。

何が楽しくてやっているかというと、出版前の本がお金もらって読める!という特権付きのため。そして、自分のチョイスだけでは、決して出会えなかっただろう本を読ませてもらえる、ということ。

スマホ買い換えたからネット閲覧もストレスがなくなり、電車の中でも調べ物ができて仕事ができる!
・・・と思いきや、いまは夏休み。電車の中で子どもが騒いでうるさい。
今の楽しみは、秋からの地味スゴ。あーでもデフォルメしてあるんだろうな~。さとみちゃん、期待してます。

| | コメント (0)

銀座でお買い物


先日の実家帰りは、銀座松屋地下でお買い物。催事エリアで、美味しそうなものが並んでいたので(銀座松屋の地下の催事エリアはいつもこころひかれる企画をやってる!そこへたどり着くまでのスイーツエリアも堂々たる銀座の風格)、パンと、そのすぐ脇に並べてあったジビエのオープンサンドがどうも気になり、同じ店かと思ったら、それぞれのショップカードが付いてきた。
以下、銀座松屋グルメFacebookより。

催事〈パンのある生活〉
「本格的なフレンチを気軽に楽しめるビストロで、専属のパン職人が国産小麦粉と天然酵母を使い毎朝焼いている無添加のパンを提供する「SUZA bistro et boulangerie」。
ジビエ料理の第一人者「レストランカイラダ」のシェフが考案した<夏鹿のジビエローストサンド>がおすすめ!!」

なるほど、そういうコラボ企画でしたか。このジビエローストサンドの完成度の高さ。文句のつけようがない。どちらのお店にも行ってみたくなりました。
自分の好みとしては、パンはガリッと皮かためのバゲットもいいかと。(文句つけてるじゃん)
付け合せのお野菜たちは「りょくけん」の。例の日光で買ってびっくりしたトマトジュースのあるお店。りょくけんへ行くようになって、松屋に行く機会が増えた。
デリカもいろいろあって(昼はお弁当も!)、それはきっとおいしいに違いない野菜でつくられているのだけれど、自分でいつもつくっているメニューが多いせいか、あまり食指が動かない。惣菜よりは素材の野菜や果物そのものを買うほうが多い。かなりお高いけどほかでは買えないものばかり。葉物も元気で持ちがいい。ミディトマトはヘタの葉が縮れていてすごく甘い。トマトを選ぶ時は葉が枯れそうになっているのがいいというのは、多分永田農法のことを言ってたんだな、とわかる。

コレド室町2の1階にある八海山のショップ・千年こうじやで、生の麹購入。300gがちょうどいい。(ここのランチの海鮮丼の具は、塩麹に漬けたねっとりした旨味の魚)
前回は失敗を恐れずセミナーで習った6%の最低塩分濃度でつくってみた。発酵途中から甘いいい香りがしてきて、閉めておいたタッパーのフタが朝になるとはずれてしまっているほどの元気な塩麹に育ってくれた。心配していた腐敗やカビもなく、それでも日持ちはしないのでやや慌て気味に使いきった!
今回は、この猛暑を考えて塩分11%で。それなのに、翌日にはすでにフタを持ち上げてしまう発酵状況。1週間またずにできてしまうかも。(涼しいころに、試行錯誤でもっと高塩分のをつくったときは、2週間たっても全然代わり映えしない状態だったのに)

忙しいのと暑いのとで、運動不足。でも、楽しみが食事しかないので食べてばっか。増量キャンペーン実施中。
新しいスマホでモバイルnanaco入れたりしたので、コンビニでアイスは買うし、弁当にデザートつけるし。次はnanacoチャージにお得なクレカ作成だ!
うまい具合に踊らされてる消費者になりつつある気が。

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

お昼ごはん

お昼ごはん
オプションのっけて豪華冷やし中華。

しかし今日は暑すぎ。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

今夜のおかず

今夜のおかず
新しいスマホ来た~

まだ全然操作がわからない>_<
写真も横だし・・・

仕事がはかどらない^_^;

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »