« 読んだ京都は呼んでいるのか | トップページ | 清澄庭園、和傘と無料Wifiの巻 »

2016年7月25日 (月)

今年もブラックベリーでジャムづくり

仕事がなかなか出ないので、このすきにジャムづくり。
日々収穫して(というか、させていただいて)いるブラックベリーがかなりの量になり、冷凍庫のぎゅう詰め状態解消のため。
2.5lの鍋に満タンの量のブラックベリーから、ビン4つ分のジャムできあがり。
ジャムづくり

【覚書】
冷凍しておいた分と今朝収穫分を足して鍋すりきり1杯。水は足さず。種を濾した状態が、約700g。
砂糖を280g投入。保存性考えて40%。山形のりんご酢大さじ一杯。
以上で、200mlの瓶にちょうど4つできました。

作り方は、
「ブラックベリージャム作り」
を今年も参照しました。ありがとうございます。去年好評だったので。
今年は空き瓶を蒐集できていなかったので、100均で購入。今回、瓶について、こちらのサイトがすごく参考になりました。ガラス瓶の卸売屋さん。
「ちゅうくうwebSHOP店番日記」

いつもお世話になっている方々におすそ分けの予定。ベリーはまだまだなってます。あと2回くらいはジャムつくれそう。

足りなくなった砂糖を買いにスーパー往復したり、瓶を求めてわざわざ遠くの100均に行ったり、遅めになったランチで中華冷麺食べに行ったり、暑い中自転車で何度も走り回っていたら、なんだかとても疲れました(@_@)日曜にテニスもしすぎたしな~無理は禁物。もっと行きたいところがあったんだけどな~

ジャムづくり
ゴーヤも次々実ってます。
気をつけていたのに、見えない所のが1本オレンジ色に!sadどんどん食べねば。

|

« 読んだ京都は呼んでいるのか | トップページ | 清澄庭園、和傘と無料Wifiの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読んだ京都は呼んでいるのか | トップページ | 清澄庭園、和傘と無料Wifiの巻 »