« スマホが修理から帰ってきた | トップページ | やっとゴーヤを~梅雨前の仕事あれこれ »

2016年5月30日 (月)

塩麹に凝ってます

夏の忙しい仕事が徐々に始まり…
ややこしい奴が面倒な仕事を増やしてくれ…
プチ旅も目前に迫りhappy01
あ、若冲展、行ってきました。夕方4時40分着で、35分待ちほどで入れました。閉館の音楽が流れる館内を、減ってきたとはいえまだ大勢いた観客に混じって、釈迦三尊像に見下されてきました。このミーハーな賑わいを、江戸時代と変わらないのぉ・・・なんて思っていただろうな。鶏ももちろん見事でしたが、虎がかわいくてお気に入り。
混むと言われていた最終日が一番空いていたという、ネット情報社会の口コミ予想の影響を知る。

そんななか、塩麹自作に挑戦。
まず、ネットで作り方を調べながら自分でつくってみる。よくわからない、ま、こんなもんかな?なものが出来上がり(いや、ちゃんとできたのかどうかも自信がない)。

八海山の千年こうじやでセミナーがあるのを知り、申し込んで参加してみる。
160519_112201
↑ビル内の会場から築地市場方向を臨む。
160519_124701160519_124702
↑調味料として塩の代わりに使えばいい程度に考えていたけれど、発想を変えることで食材の変化を楽しめることを知る。オリーブオイル講座以来のかなりな勉強になりました。


やはり、人(プロ)に習う、ということの価値を再確認する。実習でつくった塩麹や、麹の働きなど、習った知識と実食した経験は、お金を払う価値が充分にあると思った。

というわけで、今、冷蔵庫には2つの自作塩麹タッパー。おしみなくふんだんに料理に使える!
一週間漬け込んで熟成鶏ハムを作ろうと思っていたのに、一週間たつ前にジュージューグリルして食べちゃいました。旨い。
食べきれなかった刺し身にも塗っておく。翌日も生臭くない!生とはまた違う美味しさ。
玄米を水に浸けておくときにも1合につき小さじ1ほどの塩麹を入れて、丸1日ほどひたしてから、普通の白米と混ぜて炊いてみる。圧力鍋じゃなくて、オールパンで普通に15分炊く。好みの硬さに炊けて、しかも玄米が胃にもたれない! よし。
大豆もどすときにも入れてみる。活力鍋赤おもりで2分蒸す。いつもよりやわらかい出来上がり。
夏に向けて、酢漬けにも挑戦したい。

猛暑の季節はジョギングしないので、これだからいつまでも進歩しないのかと思い、近所の公営スポーツジムに試しに行ってみる。すごい人が大勢来てる! 黙々と一方向向いてマシンの上で走っている様子は、ちょっと不気味。とりあえず初回レクチャー受講。その後、ランニングマシンでちょっと走ってみたところ…酔いましたshock こりゃ、やっぱり自分の脚で走るほうが爽快だ~。

|

« スマホが修理から帰ってきた | トップページ | やっとゴーヤを~梅雨前の仕事あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホが修理から帰ってきた | トップページ | やっとゴーヤを~梅雨前の仕事あれこれ »