« エスニック、のち、いつもの | トップページ | 校正者魂のギアが上がると »

2016年2月24日 (水)

さよなら、Rio

Rio が販売終了になる少し前に購入したから、ということは10年以上は使っているRio su10 フラッシュメモリ付きMP3プレーヤー(写真の右、赤いやつ)がついに壊れた。1曲めはちゃんと鳴るが、次の曲(もしくは次の次の曲)が無音。いったん停止して、再生ボタンを押すと、音が出ないまま早送りになってしまう。初期化して、データを入れなおしてみたが機能直らず。
以前からボタンがカクカクしてたり、「DIGITAL AUDIO PLAYER」の文字なんかすっかり消えてしまっていて、とても人前では見せられない状態だったけど、ジョギングを始めるさらに前、ウォーキングしていた時にも、エグザミュージックのウォーキングメニューを入れて聞いた覚えがある。もちろん、ジョギングを始めて、毎回のLDSには必ず持って出かけた。海外旅行の前には、行く先の語学勉強に旅行会話音源を入れて、通勤時に聞き流して使った。
本当に気に入っていたので、もう買えないことがとても残念。さよなら、ありがとう、Rio。

音楽を聴くためのアイテムがすでに必須になっていた。で、次に買ったのは左の青いやつ、 AGPtEK G02 クリップ式 8GB MP3プレーヤー。
雨や汗で濡れるし(スマホを持って走りたくない)、でかけた先で落としても惜しくない(いやホントは惜しくてショックを受けるに決まってるけど)のが選択の優先条件だった。
附属でついていたフック型のイヤホン(黒)は長さや硬さが気に入らなかったので、使い勝手に慣れている今までのイヤホン(白、がクリーム色っぽく変色。これもかなり前に(購入履歴を調べてみたら、まる5年使っている)購入した)を着けてさっそく走る。

あ、今までと同じ曲なのに、・・・今まで聴こえなかった音がシャラリンと、聴こえる!
いいモノ買ったかも、です。
(ボタンロック機能が無いのは不満。靴ひもを結んだり、ストレッチしたりしたときに、うっかりボタンを押しちゃうと、反応してしまうので)

|

« エスニック、のち、いつもの | トップページ | 校正者魂のギアが上がると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エスニック、のち、いつもの | トップページ | 校正者魂のギアが上がると »