« 南房総日帰り旅行〜久里浜が遠かった | トップページ | 道の駅・保田小学校へ行く »

2016年1月27日 (水)

鋸南町の保田へ向かいながら

金谷でフェリーを降り、おみやげ屋さんの外に出ていた野菜販売に寄り、徒歩でJR浜金谷駅へ向かう。駅までの途中の道に、フィッシュマーケットや寿司屋(まだやってなかった)など。あっという間に駅に着く。
Dscn3313
「関東ふれあいの道」をたどると、浜金谷から保田まで歩けるらしい。
Dscn3317
保田駅から歩いて20分ほど。道の駅きょなん。ごく近くに話題な道の駅ができてしまったため、こちらはやっているのかどうか?と思いながら来てみた。やや閑散としているが、鋸南町産の農産物と、なにより切り花がきれいで安い! 
ここで「木村ピーナッツ」のみぞれはねだし150g入り袋を購入。館山の有名なピーナッツ屋さんと知ったのは家に帰ってから。「ここだけで売っています」と書いてあったので買ったものの、300g入りが保田小学校でも売っていました。これおいしかった。食べ始めたら止まらない。もっと買えばよかった。と思ういつものパターン。
Dscn3321
そして!あえて、ばんやではなく栄丸で。9:00~11:30まで朝定食をやっているので、この時間に間に合うように早起きして来たという次第。太刀魚、イサキ、カマスの刺し身。魚汁の中にヒラメの卵。甘くておいしかった。皿の葱たれはポン酢みたいで、汁の実に好みでつけるそう。お腹いっぱい。
帰り道に覗いたばんやは、さすが平日の午前、行列はできていませんでした。

そして、いよいよ、例の話題の道の駅へ。つづく。

|

« 南房総日帰り旅行〜久里浜が遠かった | トップページ | 道の駅・保田小学校へ行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南房総日帰り旅行〜久里浜が遠かった | トップページ | 道の駅・保田小学校へ行く »