« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月25日 (水)

タニタ食堂ランチとふるさと納税で

日比谷近辺に行く用事があったので、以前から気になっていた「タニタ食堂」でランチ。
タニタのオフィシャルサイトの案内では毎週土曜日はお休み。でも、隔週で土曜日の日替わりメニューが載っている。というわけで、土曜開店に賭けて帝劇脇の国際ビル地下へ。やってました~

HPに載っていた日替わり定食。チキンのオリーブ焼きの上の人参と玉ねぎが、わざと大ぶりに切ってある。白菜のサラダも食べごたえありで、ノンオイルのドレッシング。おすましはエノキがたっぷり。各テーブルにタイマー(食事時間を測る用。20分以上かけて食べるのがお約束)と、スケール(茶碗に自分がよそったご飯のgを測る)が置いてある。鶏肉も一口大には切っていない。自然によく噛むように工夫されている! 家でも真似しよう。

やっと到着~! おなじみふるさと納税でいただくお野菜セットでつくったサラダ。

実は、今回、ふるさと納税を失敗した~coldsweats02と落ち込んでました。正確には失敗じゃなかったんですが。
今年の売上金額(収入)がほぼ確定し、あと1万円くらいはふるさと納税に回せるなぁ、と思ったわけです。
で、大好きなお野菜セットを申し込もうと思ったら、同じ市町村で、同じ5000円の御礼の品コーナーに、もうひとつもらってみたい物を見つけてしまったのです。
迷うことなく、1万円寄付して、両方もらえばいい、と単純に考えたわけです。
1万円をネット支払・2つの品を希望欄で選択してネット申し込み。
数日後、まず役所からの領収書が届く。
そしてさらに数日後、届いた箱が一つ。しかし、そこからは何も届かない。
えっ? しかも届いたのは本命の野菜セットじゃないもうひとつのほう。

…なんて話を友人にしたら、「5000円以上の寄付の方には、これらのコーナーから(ひとつ)お礼の品を差し上げます」が、ふるさと納税でしょ? 1万円も5000円以上の寄付なんだから、5000円のコーナーから選んだら、もらえるのは一つなんじゃないの? 通販じゃないし。とのお言葉。ああ~そういうことか、ごもっとも。
そうか、だからポイント制で、ポイントを合算できるようにしている市町村があるんだ、とようやく納得する。いっぺんに申し込まないで、小分けにすればよかったのかcrying
だけど、申込みのときに画面では5つまで希望の品を選べるようになってたし、6つ以上希望する場合は申込みを2回に分けてください、って書いてあったし。
と逡巡し、翌日もさらに翌日も、荷物が届かないかとか不在票が入ってないかと気にしていた(←往生際が悪くて欲が深い)。ようやく悟り、私の寄付が何かに役立てばそれでいいや、とか、来年は小分けにしよう(←まだ懲りてない)、となんとか気持ちの静まったのが1週間後。

そして、そんなころ、届きました、待望の野菜セット。
不在票を見た時は、まだ届かないマイナンバーの不在票かと思っちゃった。

| | コメント (0)

2015年11月17日 (火)

弁当箱の小宇宙

いくつかのテーマが並行して進んでいるのですが、そのうちの一つが弁当。
スーパーの惣菜売り場の激安弁当から、商店街の弁当屋さんの配達もしてくれるワンコイン弁当。そして今回はまず旅先弁当。

弁当箱の小宇宙
↑富山駅とやマルシェで買い求めたすき焼き弁当をホテルで。氷見に行ったのに氷見牛を食べそこねたので。外食したいけど、お店がいっぱいなときに弁当が買えるのは心強い。金沢のお店だったけどね。
弁当箱の小宇宙
弁当箱の小宇宙
弁当箱の小宇宙
↑ジェイアール京都伊勢丹のB2、老舗弁当コーナーで。本日のおすすめ「サーモンと菊花ちらし弁当」(京都和久傳)。2700円也。いやもう緊張して高級料亭などを予約して出かけて行ってお店で食べることを考えたら、手軽で安心でおすすめ。京都へ行った時の楽しみが増えます。
Dscn3241
Dscn3243
↑京都仕出し弁当といえば必ず紹介される菱岩さんの弁当、4500円+税。
以前触れたとやマルシェ・白えび亭の「白えび刺し身丼スペシャル」と同額。と考えたら、この詰め合わせは決して高くない。帰りの新幹線の中で、ゆっくり楽しみながらいただきました。なかなかのボリュームで、食べきれず残りは家まで持ち帰り。
Dscn2887
(参考写真。白えびは好きなので悪く言っているわけでは決してありません。新幹線が通る前の、ちょっと寂れた駅ビルにあったころの白えび亭で初めて食べた白えびの刺し身の美味しかったのを思い出します。エビは移動させると味が落ちてしまうので、やはり産地で。駿河湾の桜えびもしかり)

ジェイアール京都伊勢丹の老舗弁当コーナーは、予約なしでも京都の有名ドコロの仕出し弁当が買えますが、日によっては夕方ころに見事に売り切れてしまうこともあるそうです(私も2日にわたって寄りましたが、1日は結構いくつも幾種類も選べるほど並んでいましたが、もう1日はまったくなんにもありませんでした)。
立派な値段の弁当が並んでいましたが、すごい人だかり。
菱岩さんのは予約のみ。予約しても、日によってはお断りされることもあるらしい。さすが京都。
老舗弁当コーナーで買えなくても、B2には惣菜や弁当の売り場がたくさんあり、夕方6時を回ると値引きが始まる模様。
伊勢丹の老舗弁当コーナーは値引きはしていませんが、穴場をひとつ。
京都駅新幹線乗り場へ向かう途中の「スバコSUVACO」食品売り場では、有名どころのお弁当(種類は少ない)始め、もうちょっとお手軽なお弁当・お惣菜が売られていました。値引きになっているのもあり。ここでは、ほかに京都ならではの食材・調味料が並んでいて(飯尾醸造さんのお酢とか)、有名菓子の定番みやげとはちょっと違ったものを探すのにいいと思いました。

閑話休題。
地元関東(江戸)の弁当については、また改めて。

| | コメント (0)

充実と不満足のランチ

近隣のランチ情報が溜まってきたので、いったん総括。似たような値段で提供されているランチにも、こんなに差が!

充実と不満足のランチ
↑お気に入りの中華屋さん、方庄の回鍋肉定食。ご飯おかわりも可。スープ・サラダ・漬物・プチ点心にデザート杏仁豆腐付き! 14時を過ぎると50円引きなので、遅くなっちゃって他所のランチタイムに間に合わなかった時の最強の切り札。
充実と不満足のランチ
↑駅近の博多もつ屋さんのランチ。入口は狭いが中は広い、そしてお昼時は男性客でいっぱい! ボリューミーなメニューが多いせいか? もつはさすがの美味しさ。つけあわせのサラダがパスタなのがちょっと不満。13時を過ぎて来店したら、コーヒーをサービスしてもらえました。店員さんの気配りがどこよりも◎
充実と不満足のランチ
↑某チェーン系居酒屋の鮭いくら親子丼ランチ。ほかのメニューはフライ揚げ物ばかりだったので、選択肢がこれしかなかった。で、つけあわせがマカロニサラダはないでしょう。いくらも鮭もびん詰から出してのせただけ(多分)。ご飯も全然美味しくない。味噌汁も、だしが利いてない。そっと隣の席の人の皿を見たら、ミックスフライ定食のフライを残していた。
充実と不満足のランチ
↑わりとちゃんとしたところにある中華系レストラン。サラダと漬物・デザート付きセットの、サラダは揚げ春雨、漬物はきゅうちゃん? あんかけチャーハンは美味しかったけど、これだけでは途中から味に飽きてしまった。混んでいないのに接客がいいかげん。
充実と不満足のランチ
↑そして再び方庄。日替わりの肉団子と白菜煮込み。巨大な肉団子の中から丸ごと味卵が出てきました! 汁・野菜・主食のバランスがいい。そしてお腹いっぱい。これで600円台。

| | コメント (0)

2015年11月15日 (日)

特別開園 新宿御苑 菊花壇展

行ってきました。
1900年のパリ万博で絶賛を博したという、見事な菊の大作り!
1本の茎から、600以上もの菊花が、同じ時期に咲く見事さ。

特別開園 新宿御苑 菊花壇展
http://fng.or.jp/shinjuku/event/kiku/kikukadan.html

| | コメント (0)

2015年11月13日 (金)

プチトマトでした

プチトマトでした

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

高岡駅地下街のスムージーがめっちゃおいしかった

領収書の整理をしていて、思い出したので覚書。

高岡駅地下街サラダボウルさんで飲んだ、高岡スムージーが、おいしかった~~~
https://www.facebook.com/saladbowl329/
毎朝自作野菜果物スムージーもどきジュースを飲み始めて、はや1年。
旅行先では、作れない。
で、出先ではジューススタンドを見かけると飲むようにしているのですが、
ミキサーに作り置きしているジュースをちょっと撹拌してついでくれるところと違い、
サラダボウルさんでは、注文してから丁寧に作ってくれている様子。
高岡スムージー390円。
お店のおすすめ名産品も、旅の最終日だったらあれこれ買いたい物がありました。
おすすめです。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

無事帰りました

無事帰りました
最終日、京都嵐山へ。
願念の保津川下りについてはまた。

| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

ついにスペック発揮

ついにスペック発揮
ついにスペック発揮
ようやく最終泊のホテルで老舗のお弁当を。
紫野和久傳の包み紙も、たてー文字に締められたカケヒモも、割り箸までも料理につり合う上品さ。
夕方6時過ぎでお得になっていた京大和の果物ゼリー寄せをデザートに。
…と買ったら、しまった! 名物えがわの水羊かんが始まっていたのを見つけて、東京で買うよりうんと安かったので、つい福井で買っていたのでした。ゼリーは翌日ヘ。

今日は、乗っていた観光バスのエンジンが途中で止まってしまったり、ホテルへ向かうため乗る路線が遅延してたり。
マラソン後の筋肉痛に加えて、足首にも痛みが…もう丸2日歩き回っちゃったよ〜。モーラステープ持ってきてよかった!

連休がからんでいたせいか、秋の旅行シーズンのせいか、団体客で大混雑(゜⊿゜)のところ多し。
明日も混んでるだろうなぁ…

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

富山番外編

富山番外編
富山番外編
富山番外編
富山番外編
氷見の漁市場食堂、海寶で刺身定食。汁の中に縞模様の魚が!これが甘くて旨い! 食堂入ロのベランダから市場が見える。多くの鳥がねらっていた。

白えび亭の白えび刺身丼がなんと2400円(スペシャル丼なんて4500円! あまりに高価過ぎて〜京都仕出し菱岩の弁当並みじゃあないですか〜二度見しちゃいました)になっていたのです。白えびの高騰と、北陸新幹線による観光客増による儒要増でやむなく値上げ、と貼り紙がありました。それでも人が並んでいました。が、私は2400円の食券を買う度胸がなくて、地場もん屋で180円の白エビの笹寿司を。

一緒に富山の地元トマトと豆腐。豆腐が美味しかったのを思い出して。

卵を甘めの出汁にとき流して寒天で固めたおかずも。これはこのあたりのお惣菜?

| | コメント (0)

富山マラソン快晴、そして完走

富山マラソン快晴、そして完走
富山マラソン快晴、そして完走
まだ暗い朝5時台にホテル出発。
朝は寒かったけど、昼間は走ると暑いくらいだった。
立山や富山湾の景色も、沿道の応援も、本当に素晴らしかった! 富山じゅうの子どもたちが集まったのかと思うほど、たくさんの子どもたちの応援に力もらいました。
ブラスバンドの演奏にも感動して涙が出そうだった。
どれも皆、コースを走った人だけの特権。
そして今回は、テレビ番組の撮影しながら走っていた金さんと遭遇!

最近はスマホ持って走るのがデフォルトになりつつある? 私も持ってたけど、走ってる間は使わなかった。急に立ち止まって写真撮ったり、歩きながら電話したりしてる人多し。マラソンが違うイベントになっているのかも。いや、これは、私の走る位置が後ろのほうだから?

とりあえずは、9月からのトレーニングでフルに間に合ってよかった!
タイムは…いつも通りの5時間半(^^;
次は2月だぜ(^o^)b

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »