« カタクリに会いに | トップページ | 平塚食堂も人でいっぱい »

2015年3月28日 (土)

いずっぱこに乗って


小田原~熱海~三島、と乗り継いで、ついに、来ました~! 韮山反射炉。
駅から見えるくらい大きいのかと想像していましたが、遠くからはまったく見えず。ただ、反射炉行きの矢印は道のあちこちに。駅においてあった地図を見ながら矢印をたどり、伊豆長岡駅から徒歩約25分。
今回はお昼ごはんを食べそこねたので、伊豆長岡駅併設の地元パン屋さんでパン購入。
韮山反射炉は今年世界遺産登録を目指していて、反射炉へ向かう歩道の設置工事や、反射炉すぐわきのビアレストランが増築工事(多分)している。
すでに広い駐車場があり、観光バスの団体さんも見学に来ていてそれなりのにぎわい。幕末の産業遺構。遺構自体は興味深いが、すっかりこの一角だけ観光地化されている。

反射炉から江川邸へ。
徒歩で30分かかったかどうか、くらい。裏道を歩いて迷って閉館時間になってしまったらいけないと思い、車道を歩く。途中から歩道がなくなり路側帯のみ。怖い。観光施設には観光客がいるが、それをつなぐ道を歩いて巡る人がいない。多分皆自家用車や観光バスでの移動なのだろう。遊歩道なんかがあるといいなぁ。なんといっても、反射炉から江川邸へ向かう方向の真正面には、大きくそびえる富士山が見えるのだから。路線バスも、1時間に1本もない。高校の登下校時間を中心に数本ある程度で、観光用ではないようだ。

約400年前に建てられたという江川邸。火災にも自然災害にもあわず今まで残っていることがすごい。
江川邸前にいちご直売のお店があったので購入。安い!いい香り!


今回のお出かけのメインは反射炉と江川邸だったのですが、せっかくなので一の宮・三嶋大社へ。三島駅~楽寿園~源兵衛川~三嶋大社~東海道~三島広小路駅、と街歩き。


うなぎもみしまコロッケも食べなかったので、せめてと三島駅の駅弁屋さんで期間&地元限定のお弁当をおみやげに買う。東海道線は通勤電車とおなじロングシート車両が多いので、車内で食べず帰宅してから韮山いちごと一緒に。

|

« カタクリに会いに | トップページ | 平塚食堂も人でいっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カタクリに会いに | トップページ | 平塚食堂も人でいっぱい »