« 買った! | トップページ | 比丘尼橋で山くじらならぬ納豆ごはん »

2014年11月 3日 (月)

来たぜ!多摩川

走る前はちゃんと走りきれるか不安だったのですが、思い切って…
来たぜ!多摩川
マラソン前のLSDに、このところ気になっていた多摩川沿いのジョギング(サイクリング)コースを走りました!

休日で、ウォーキングの人もサイクリングの人も多く、寂しくないのはいいけれど、音もなく後ろから速い自転車に追い抜かれるとちょっとヒヤッとする。景色に見とれてフラフラ走らず、道の端っこをまっすぐ走る。

ちょうど二子玉川に用事ができたのがきっかけ。
多摩丘陵〜多摩川に出て、そのまま川沿いに。5kmごとに給水休憩。キョリ測で事前に確認したら、全部でちょうどハーフくらいの距離。
コースの舗装が各自治体によって違うので、隣の市に入ったのが走っている道路の様子でわかる。調布:アスファルト、狛江:砂利道、世田谷の路面は足にやさしいやわらかさ。
コンビニ寄ったり、道に迷ったせいもあるけど、トータルで3:15なり。疲れてない。どこも痛くない。でももう少し早く到着したかったdespair

稲城の丘陵から川を目指して下る直前、遠くに都心の高層ビル群と東京タワーが見えた。もしも広重だったら、紅葉しかかっている街路樹をドアップで一部分だけ手前に見せて、名所江戸百景を描いたに違いない!と思った。

二子玉川のショッピングセンターが見えてから、コースの道がわからなくなり、知ってる普通の道で駅へ。RISEのトイレで着替え。フィッティングボードのある広い個室があいていなかったため、普通の個室で着替えたけど、数も多く、中もとてもきれいなトイレでした! ただ、自動洗浄のセンサーがすぐ利いてしまって、着替えてる間に何度水が流れてしまったことか…。

ランチは超豪華に!
そして帰りにグランクリュの和栗のモンブランで今日のトレーニングの打ち上げ。
来たぜ!多摩川
せっかく3時間かけて走っても、カロリー取り返すのなんて、すぐだなぁ。

|

« 買った! | トップページ | 比丘尼橋で山くじらならぬ納豆ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 買った! | トップページ | 比丘尼橋で山くじらならぬ納豆ごはん »