« 新宿シティハーフマラソンの参加賞 | トップページ | 食欲とスポーツの季節 »

2014年9月19日 (金)

過不足記事まとめ

(最新の雑感) 今年も咲きました~間違いと、闘う
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-737f.html

久々に過不足対策 こんなときこんな間違い例
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-b37d.html

過不足&打ちミス撲滅への道…?
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-8114.html

婦人連残留~自動釣銭機の過不足
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-d39f.html

過不足対策つづき
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_77d0.html

過不足対策
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_6485.html

過不足と風邪ひき
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_095f.html

今はもう校正の仕事しかしていないので、今後過不足系の記事は書かないと思うので、まとめておきます。(と言いつつ、ちょっと足しました)
「過不足」のキーワードで検索してたどり着く人が、今もまだとても多いのです。
過不足には、必ず原因があります。
出てしまった過不足の金額から、原因を推理し、次から原因の要素を1つずつつぶすよう気をつけてみてください。
原因を見つけることが、間違いをしなくなる近道です。

レジのマシンの種類によって、お店の運営・操作方針によって、こまかなルールがあるはずです。身近な先輩の、過不足を出さない人に相談して、ヒントをもらうのは有効です。本当の要点は、こんな見知らぬ誰かが書いた文章を読んでも会得できません。じかに人から人へでなければ伝わらない。

ここ1年半ほどの次なる自分の取材テーマは、「料理教室で料理は習えるのか?」。
つまり、料理教室に来ている人たちは、本当に料理を習って帰って、家族に同じものを実際に食べさせているのか?
そもそも、現代の料理教室は、「料理方法」を習えるところなのか?
いつ書くかわかりませんが、だいぶ材料が揃ってきました。乞うご期待!

|

« 新宿シティハーフマラソンの参加賞 | トップページ | 食欲とスポーツの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿シティハーフマラソンの参加賞 | トップページ | 食欲とスポーツの季節 »