« しんたろう号とやたろう号 | トップページ | 梅雨だけど夏の近況 »

2014年6月10日 (火)

弥太郎は今も安芸に生きちゅう

Photo_7 Photo_8
↑バスにはイラスト。そして、街のあちこちに看板があって、迷わず生家へ行けるようになっているのですが…
Photo_9
↑ここでは逆版写真を使っているので着物の袷が…
Photo_10 Photo_11
↑見たかった生家の庭の石組み
Photo_12
↑この地図を見ると、駅から弥太郎の生家まで歩けそうですが、観光センターで聞いたら無理!と言われ、無料の貸し自転車を借りました。地図の縮尺というか、距離が実際とはちょっと違っていて、自転車をこぎながら、あ、これは歩ける距離じゃない、と思いました。私以外の観光客は、自家用車かタクシー。
Photo_13 Photo_14
↑道の脇に水路。どっちに転んでも危ないのでゆっくり。坂なんかありませんが、普段乗っていて慣れているので、電動自転車を借りました。そして、彌太郎像の足元のこれは!清澄庭園にちがいない!

|

« しんたろう号とやたろう号 | トップページ | 梅雨だけど夏の近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しんたろう号とやたろう号 | トップページ | 梅雨だけど夏の近況 »