« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月30日 (金)

ベランダ菜園今年も


↑名古屋の朝食。リコッタパンケーキ!

福井の帰りに、名古屋へ寄り道。絶対にはずせない味噌煮込みうどんを食べる。同じことを考えている、明らかにマラソン帰りの(その日は、福井と富山でマラソン大会が行われていた)人を二人、山本屋総本家の店内で発見! 漬け物セットに入っていたさらした玉ねぎがとてもおいしくて、家に帰ってから真似してさらしタマネギを作ってみたけど、あんなに甘くおいしくできない。


↑今年のゴーヤ。左が接ぎ木苗、右が接ぎ木と同じ値段で売っていたサントリーの本気苗。サントリーのほうはぐんぐん上に伸びていって、ツルがガッシとネットを絡んで掴んでいく。接ぎ木のほうは、摘芯しなくても勝手に脇芽がどんどん出てきて、あまりネットにからまない。驚いたことに、接ぎ木はもう花が一つ咲いた。しかも、雌花が!

↑左から、イタリアンパセリ、スイートバジル、いただきもののドラゴンフルーツ。

名古屋ではもっと行きたいところがあったのに、朝ごはん後、お土産をあれこれ買って、すぐ昼の新幹線で帰ってきました。仕事が残っていたのと、ベランダの植物たちが心配だったからです。
ベランダのゴーヤのプランターには、水をたっぷり汲んだバケツから細長く切ったタオルの切れ端をたらし、ハーブの鉢は浴室で、風呂の水からタオルの切れ端をたらし、水切れしないようにはしていきました。
どちらも無事だったので、大成功。一安心。
来月も少々出かける日があるので、これで夕立がなくても大丈夫でしょう。高い水やりグッズを買わなくてよかった。

| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

越前大野は蕎麦と水が本当に美味しかった

久々に乗り鉄旅行。仕事を無理やり片付けて行ってきました、北陸・福井。
そして久々のえきねっと利用。土日のせいか、新幹線も特急しらさぎもほぼ満席。指定席にしてよかった。
乗り換えの米原駅の新幹線と在来線の乗り換え改札の混雑はなんとかならないもんでしょうか。動線が悪くて人が詰まってしまって、それでいて乗り換えの時間が時刻表上かなり短い場合もあるので乗客があせっている。駅員さんは一生懸命案内をしてくれていますが、設計が悪すぎ。

越前大野は蕎麦と水が本当に美味しかった
↑しらさぎ号の隣は、姫路行の官兵衛ラッピング列車。NHKもこういうことするようになったんだ&ジャニーズもタレントさんの写真を出すようになったんだ。官兵衛の岡田君を見ながらホームで近江牛弁当を食べる。
越前大野は蕎麦と水が本当に美味しかった
↑道端の名前のわからない草花。
越前大野は蕎麦と水が本当に美味しかった
↑目的地はここ。遠くに越前大野城。名水ハーフマラソンに行ったのでした。街中がマラソン一色。
越前大野は蕎麦と水が本当に美味しかった
↑杉とひのきの根がくっついた良緑の樹。この木をなでたら、1人ものの息子に嫁が見つかったという言伝えがあるとか。娘のためになでてきました!

観光協会経由で手配してもらって泊まった宿で、荷物も預かってもらい、マラソン後にお風呂まで使わせてもらい、フラフラながらスッキリして街中も歩きました。

遠くに見える山に向かって田圃の中の道を、沿道の農家のおばちゃんおじちゃんたちに応援されながら走る。気温が上がる天気予報だったが、幸い曇りベースの晴れ。地元の人は、昨年暑すぎてたいへんだったから、今年はハーフじゃなくて10kmにした、と話していた。給水所はたくさんあったが、たしかに、炎天下だったらハーフは無理だったかも。
熱中症にならないよう、おそるおそるゆっくり走る。最初8分、途中から7分ペース。2kmくらいですでに汗ダラダラ。顔にしっかり塗ったはずの日焼け止めは多分この時点ですっかり落ちてしまったと思う。
スタート地点と、折り返し地点の、地元小中学生のブラスバンド演奏がものすごくよかった。
小学生から出られる競技もある。ボランティアで参加している中学生もたくさん。素朴な手作りな大会でした。

開会式で大人のエライさんが挨拶していて、「大野の見どころを楽しみながら走ってください」と話すと、近くにいた中学生がボソッと一言「大野に見どころなんて、無ぇ」。
ボランティアの子どもたちに弁当が配られていたが、もらいながらまた一言「蕎麦(弁当)かなぁ?…そば、好きじゃない」。
今はわからないかもしれないけど、この山や街並みや、めっちゃおいしい水や蕎麦は、君たちの宝物なんだよ。都心で高くてマズイそばを食べたら気づくよ。

今年は50周年記念のためか、ゲストランナーが間寛平さんだったせいか、参加者が増え、2時間半ランナーの私がゴールした時には、かろうじて蕎麦テントのそば販売に間に合ったのみ(でも、この蕎麦が食べられて十分満足でした。朝からテントの中で、蕎麦屋さんのご隠居?格の方々が蕎麦をのばしたり切ったりしていたのを見て、ああ本当にこの場で手打ちそばをつくるんだ!ととても楽しみにして走っていたので)。残念ながら、無料のかき氷も、マッサージサービスも終わっちゃってました。



↑ウグピーとウメピーのラッピング列車。

越美北線で来た人には、駅で引換券がもらえて、それを商工会議所で「食べ歩き見て歩きマップ」&「まちなか循環バス2日間乗り放題券(観光施設入館サービス付き)」と引き換えてくれるサービスをやってました。マップに券が5枚ついていて、協賛の店でいろんなものと交換できる。これはとても嬉しかった。和菓子とかミニ醤油とかお米をいただきました(マップは本当は有料600円、と印刷してあったけれど、普段は500円で、マラソンイベント会場では特別に400円で売ってました)。バスは、本数が少なくて利用しませんでした。歩いてもどこでも行ける距離だったので。

ちょうどいい規模で、ちょうどいい遠さで(旅行気分満喫)、また参加したいけど、ネックは暑さですね。夕方にはさすがに暑さと疲れでぐったりでした。

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

おいしいパンで幸せ

おいしいパンで幸せ
↑野菜のグルグル。焼きたてで超旨っ! 野菜ぎっしり、パイ風のパン生地サクサク。
おいしいパンで幸せ
↑ブロッコリーとホタテのサンド。サンドの中身の組合せがどれも美味しそうですごく迷った。
おいしいパンで幸せ
↑ショコラフランボワーズ! 見つけるとどこでも買ってしまう。めっちゃ甘っ!
おいしいパンで幸せ
↑ガトーショコラとクリの入ったパンとじゃがいもとベーコンのピザ。
最近のパン屋めぐりの成果でした。

| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

iida INFOBAR A01 を初期化した!

電話帳が開かなくなったのですsad
エラー表示が出て、アドレスも電話番号も見られない。
よく原因にあげられるHotmail関連のアプリは入れていない。
そういえばこの頃時々、SDカード内の写真も表示できないことがあった。
電池の残量もすぐなくなる。

以下、試したことの覚書。

電話帳のアドレスデータをSDカードにエクスポート。電話帳が開かなくても、データ保存はできた。
(受信メールなどとっておきたいデータも一緒に保存する)
再起動時に、MENUボタンずっと押しっぱなしで電源イン。セーフモードで立ち上がる。
(これはすごい)
セーフモードなら電話帳が開ける。
このまま使うんでいいかも、と何日もこのままで使う。
しかし、何日後かに、普段使っている文字入力アプリ使用や、モバイルSuicaの入金などができないのに困り、初期化を決心する。

パソコンのアドレス宛に、エクスポートしてできたVCardファイル(.vcf)を念のため送っておく。

インターネットバンキング用のパスワード生成アプリの使用解除(銀行のHPで)。ワンタイムパスワード用のアプリ削除。
実はこの時点で、セーフモードでなくても電話帳が開けるようになった。

Suicaの残高とデータお預け(機種変更の手続き)。

EdyとANAのSkipアプリはそのままで。念のため番号や残高をメモする。

初期化!
いろいろ警告が出て、ちょっとこわい。断捨離、断捨離…

初期化終了。あっけない。
SDのデータ削除にチェックは入れなかったので、SDカードの写真や保存データはもちろん消えていない。
アドレスを本体にインポート。
結局これよりも、パソコンに送ったデータをgmailの連絡先で読み込んで、グループ分けして、要らないデータを整理して、スマホ側からgmailのアカウントを設定して連絡先を同期したほうが簡単だった。本体に保存しないですむし。
ネット上に置くのはちょっと不安だけれど。
ちょうどいい機会なので、スマホ用セキュリティソフトも入れる。とりあえず、無料のやつ。

おサイフケータイ用のアプリとプラグインをダウンロード。
EdyもANAもアプリのアイコンが残っていて、インストール後アプリを開けば、以前のままの番号と残高あり。
モバイルSuicaはダウンロード・インストール後、機種変更後の操作に進むと、以前の状態に戻った。残高も履歴もOK。

電話帳のデータが完璧でないので、たとえばグループ分けしてメール振り分けや受信音を変えるとか、そういうこまかな設定がまた最初から必要なところが面倒。

原因くさいが、必要なのでワンタイムパスワード生成アプリも再設定。銀行のHPからトークン発行。メールが届くはずが届かない。迷惑メール用の拒否設定をいったん無効にして、再度トークン発行。メールが届いたのを確認して、再び迷惑メール設定を有効に戻す。そうか、これまでもブロックされて届いていないメールが結構あるんだろうな。
アプリの初期設定→銀行のHPでワンタイムパスワード申請、で完了。

校正者としてすっごい便利な手書き入力のできる「7note mazec」も再度入れる。

すっごいサクサクで電池ももつようになった! という実感はまだ無いのですが…すっきりしました。お部屋もこんなふうにスッキリしたい。

余談: 昨日の深夜に諸々の初期化・設定作業をしたのですが、今朝になって、Suicaポイントクラブから、「Suicaポイントクラブ SuicaID番号変更のお知らせ」メールが届きました。
  ■「モバイルSuica」でご登録されたお客さま
  ・携帯電話の機種変更
  ・モバイルSuicaアプリのバージョンアップ
  ・紛失等による再発行
などで、Suicaの番号が変わると自動的に変更手続きをしてくれるらしい。へぇ~。
便利だけれど。いろんなところで監視されている気分。

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

パンブームリターンズ


体重と体脂肪が絞れて安心したのか、このところ反動でまたまたパンブーム。テニスのときにも自作サンドイッチ持参でお昼が超楽しみ。手前のオープンサンドはさんまの蒲焼(缶詰)&スライス新玉ねぎ&ホースラディッシュ。レモンは広島産、イタリアンパセリはベランダ菜園。


毎月出張販売に来るドイツパンのリンデブームがちょっと落ち着き、今いちばんのお気に入りはチクテベーカリーのパン。えっこんなところに、の店の場所(流れている時間が違う異空間な感じ)と、どんなパンが焼きあがっているのか、買いたいパンが売り切れずに残っているのか、店に行かないとわからないところがスリリング。でもこの(多分酵母の)味が好みに合う。本当においしい。粉だけでなく、チーズや素材も。並ぶのも待つのも嫌だけど、でも食べたい気持ちになる。開店直後(11:30!)は並ぶらしいので行ったことがない。午後一段落して、夕方4時ころ焼きあがるパンを目当てにまた人が集まってくる様子。

たくさん(!)手帳にストックしてある都内パン屋めぐりの旅にでかける日は近い?

| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

ブラジル料理の缶詰発見

新百合ヶ丘オーパの地下、原宿舶来食品館で見つけたブラジル料理の缶詰。多摩センター三越の地下より商品の種類が多い。オーパのほうが本店とのこと。


↑切たらは国産品。けっこう大ぶり。一晩水に戻してから煮て、柔らかくしてから調理。それだけ煮ても、パサパサにならず、身はしっかりしていた。でも、やはり非常食。

缶詰フェジョン、ソーセージ入り。パンはカタネベーカリーの。イタリアの豆煮込みとは味付けが違う。脂の違いかな? 他にも、ベーコン入りとか、何種類か店の棚に並んでいました。

| | コメント (0)

2014年5月10日 (土)

久々に過不足対策 こんなときこんな間違い例

このところ、よくお釣りを間違われる。
いちお、もらえるはずのお釣りの金額を暗算していて、受け取るときに確認してから財布にしまうようにしているのですが、急いでいる時とか、友人・家族と一緒だったりしておしゃべりしてたら、確認しないでしまっちゃってるかも。

最近の2例。

その1
410円のお買い物。100円玉3枚と、50円玉3枚、計450円渡した。450円お預かりします、と確かに言われた。
お釣りに渡されたのが、140円。
レシートを見たら、550円のお預かり金額が打たれていた。
「450円渡したので、40円のお釣りですよ」
と言って100円返すと、レシートを見ながら首をひねっていた。
sign03お釣りを手に取るときだけでなく、お預かり金額を打ち込んだときにも、もう一度、打ち込んだ金額と、手元に預かったお金を確認!
(このパターンだと、あとでジャーナルを見ても発見できないだろうなぁ)

その2
440円のお買い物。500円玉1枚と、10円玉4枚、計540円渡した。540円お預かりします、と確かに言われた。
「140円のお返しです」と言われた。
??
渡されたのが、40円。
???
「540円渡したので、100円のお釣りですよ」
と言って、40円を返して100円をもらった。レシートにはお預かり金額=540円、お釣り=100円、と正しく入力されていた。
sign03入力は正しくできているので、お釣りを手に取る時に最大限集中するべし。たぶん、全然違うところを見て(もしくは見ないで)お釣りを手にとってしまって、さらにお客さんに渡す前にも確認が足りないのが原因。

さて、「確認」っていう作業がどちらのパターンでもクセモノです。
人間の目は、見ているようで全然ちゃんと見ていないものです。

ディスプレイに表示されている金額を確認するときは、
「550円」
とひとかたまりに見るのではなく、目の動きは、
ディスプレイの「百の位=5」だけを見る→お預かりしているお金の百の位の分のお金を数えて、しっかり見る(できれば玉の色とか形とかではなく、数字をピンポイントで見る)
ディスプレイの「十の位=5」だけを見る→お預かりしているお金の十の位の分を、しっかり見る(同上)
ディスプレイの「一の位=0」だけを見る→お金をお預かりしていないけど、ちゃんと0が入力されているのをサボらず見る(ここで00とかって打って、5500円のお預かり、になるパターンもある)
お預かり金を入力して、確認もおろそかに速攻「計」を押しちゃってドロアーを開けちゃうクセはやめましょう。

お釣りを手に取るときも同じ。
ディスプレイには、いろんな数字が表示されているので、まずはピンポイントでお釣りの金額のところだけを見る。
仮にお釣りが「148円」だったら、
ディスプレイの「百の位=1」だけを見て→百円玉を1枚手に取る
ディスプレイの「十の位=4」だけを見て→十円玉を必ず1枚ずつ拾い、計4枚手に取る
ディスプレイの「一の位=8」だけを見て→五円玉を1枚と1円玉を3枚、これらも必ず1枚ずつ手に取る
もう一度ディスプレイでお釣り欄の「148円」をしっかり見る→手に取ったお金がちゃんと148円になっているか手の上で確認する(慣れないうちは、ここでもひとけたずつ確認するほうがいい)
ここで取り間違えてることや、上記のその2の例のように、ほかのいろんな数字の表記とごちゃまぜに見てしまっているのが原因の場合は発見するべし。

お客さんに、違うよ、って言われたときは実はチャンス。
自分の間違えるパターンは案外同じ場合が多い。
どこでどんな間違いをしたか、自分じゃわからないのを教えてもらえたのだから、次回からはそこを重点的に気をつけて見てください。

お釣り間違いじゃないんだけど、混んでいたお店にて。
前の人の会計したお金をドロアーにしまわないまま、お金出しっぱなし、ドロアー開けっ放しで、「お待たせしました」と次のお客さんの接客を始めちゃって、棚の商品とか取ってあげたり包んだり。いや、ひやひやします。待ちますから、ちゃんとしまってからにしてください。

消費税増税で8%になって、こまかい会計が増えたせいか、過不足のページヘのアクセス急増中につき、書いてみました。以前の記事は、こちら。
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-8114.html

以前、
「過不足 なぜ悪い」
というキーワードで検索されてこのページにたどり着いた人がいました。
なぜ悪いのか…というところから考えないといけないのか、とちょっとショックでした。

| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

築地でサバサンドを

築地でサバサンドを
築地でサバサンドを
築地でサバサンドを
築地場外の商店街はそりゃあすごい人混みで、たくさん人が並んでいる海鮮寿司屋さんや卵焼き屋さんにもおおいに心ひかれました。
が、魚ブームの今回は、「サバサンド」で検索したら出てきたオリミネベーカリーでサバサンドを買い(もう1つはいちじくのパン)、浜離宮庭園でお花を見ながらランチ。

雨混じりの日でしたが、屋根付きの東屋があったので座ってゆっくりできました。
雨でぬれた庭もきれい。やはりビルが近景に。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

山岡さんが死ぬほどうまいと言っていた(らしい)鯖サンドをつくってみた

パンが厚いのは、お持ち帰りしたモーニングサービスの食パンを利用したためcoldsweats01

おいしすぎて死ぬのは困るけどhappy02、この組合せは想像以上に美味しかったshineです。
パンとしめさばとバターとホースラディッシュをサンドしようと思いついた人はすごい。
これがローストビーフだったら全然おもしろくないし感動しないと思う。

実は、今、北欧の漁業関連の本の仕事をしているので、魚が食べたくてしかたないのであります。というか、北欧に行きたい気持ちをおさめるために、魚料理を考えているというか。

翌日、リンデのライ麦パンで再度作ってみたが、初日の白パンの組合せのほうが感動が大きかった。いや、初めて食したせいもあるだろうけど。

ちなみにモーニングサービスで出かけたのはここ
平日朝6~11時にコーヒーかスープをたのむと、パンを2つ&ミニマーガリンをつけてくれるサービスのようです。
私はちりめんチーズパンを別に買って、テラスに備え付けのトースターでガルボして食べたので(これが食べたくて出かけたので)、いただいた食パンを持ち帰った次第。持ち帰ると思ってお店のかたが最初から包んでくれました。気配りに感謝。

予定以上に体重も体脂肪も絞れたので、少しずつ炭水化物も甘いおやつも復活。それでも数値はキープできてる。ジョギングも、同じ距離を同じように走っているつもりが自然とタイムが短くなった!
月末はハーフマラソンに行く予定です。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »