« パンブームリターンズ | トップページ | おいしいパンで幸せ »

2014年5月17日 (土)

iida INFOBAR A01 を初期化した!

電話帳が開かなくなったのですsad
エラー表示が出て、アドレスも電話番号も見られない。
よく原因にあげられるHotmail関連のアプリは入れていない。
そういえばこの頃時々、SDカード内の写真も表示できないことがあった。
電池の残量もすぐなくなる。

以下、試したことの覚書。

電話帳のアドレスデータをSDカードにエクスポート。電話帳が開かなくても、データ保存はできた。
(受信メールなどとっておきたいデータも一緒に保存する)
再起動時に、MENUボタンずっと押しっぱなしで電源イン。セーフモードで立ち上がる。
(これはすごい)
セーフモードなら電話帳が開ける。
このまま使うんでいいかも、と何日もこのままで使う。
しかし、何日後かに、普段使っている文字入力アプリ使用や、モバイルSuicaの入金などができないのに困り、初期化を決心する。

パソコンのアドレス宛に、エクスポートしてできたVCardファイル(.vcf)を念のため送っておく。

インターネットバンキング用のパスワード生成アプリの使用解除(銀行のHPで)。ワンタイムパスワード用のアプリ削除。
実はこの時点で、セーフモードでなくても電話帳が開けるようになった。

Suicaの残高とデータお預け(機種変更の手続き)。

EdyとANAのSkipアプリはそのままで。念のため番号や残高をメモする。

初期化!
いろいろ警告が出て、ちょっとこわい。断捨離、断捨離…

初期化終了。あっけない。
SDのデータ削除にチェックは入れなかったので、SDカードの写真や保存データはもちろん消えていない。
アドレスを本体にインポート。
結局これよりも、パソコンに送ったデータをgmailの連絡先で読み込んで、グループ分けして、要らないデータを整理して、スマホ側からgmailのアカウントを設定して連絡先を同期したほうが簡単だった。本体に保存しないですむし。
ネット上に置くのはちょっと不安だけれど。
ちょうどいい機会なので、スマホ用セキュリティソフトも入れる。とりあえず、無料のやつ。

おサイフケータイ用のアプリとプラグインをダウンロード。
EdyもANAもアプリのアイコンが残っていて、インストール後アプリを開けば、以前のままの番号と残高あり。
モバイルSuicaはダウンロード・インストール後、機種変更後の操作に進むと、以前の状態に戻った。残高も履歴もOK。

電話帳のデータが完璧でないので、たとえばグループ分けしてメール振り分けや受信音を変えるとか、そういうこまかな設定がまた最初から必要なところが面倒。

原因くさいが、必要なのでワンタイムパスワード生成アプリも再設定。銀行のHPからトークン発行。メールが届くはずが届かない。迷惑メール用の拒否設定をいったん無効にして、再度トークン発行。メールが届いたのを確認して、再び迷惑メール設定を有効に戻す。そうか、これまでもブロックされて届いていないメールが結構あるんだろうな。
アプリの初期設定→銀行のHPでワンタイムパスワード申請、で完了。

校正者としてすっごい便利な手書き入力のできる「7note mazec」も再度入れる。

すっごいサクサクで電池ももつようになった! という実感はまだ無いのですが…すっきりしました。お部屋もこんなふうにスッキリしたい。

余談: 昨日の深夜に諸々の初期化・設定作業をしたのですが、今朝になって、Suicaポイントクラブから、「Suicaポイントクラブ SuicaID番号変更のお知らせ」メールが届きました。
  ■「モバイルSuica」でご登録されたお客さま
  ・携帯電話の機種変更
  ・モバイルSuicaアプリのバージョンアップ
  ・紛失等による再発行
などで、Suicaの番号が変わると自動的に変更手続きをしてくれるらしい。へぇ~。
便利だけれど。いろんなところで監視されている気分。

|

« パンブームリターンズ | トップページ | おいしいパンで幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンブームリターンズ | トップページ | おいしいパンで幸せ »