« 東京マラソンに参加してきました | トップページ | 忙しいです »

2013年2月27日 (水)

喉元過ぎれば…?

マラソンを走っている最中は、脚が疲れて痛くて(呼吸は全く苦しくなかった)、ゴールが遠くて、やっぱり自分にフルは無理だ、もうこれからはハーフの大会だけにしよう、とかって考えながら走っていたくせに。
翌日、脚がロボットみたい。気合でパートへ。階段を降りるのがきつい。
さらに翌日。疲労で朝起きられない。整体へ行く。午後昼寝する。夜、お風呂の後にいつものっているタニタの体組成計にのってびっくり。めちゃめちゃ食べたいものを食べまくったわりに体重はベスト体重(走る前は風邪ひいたせいもあってかなり減っていた)、体脂肪率が今まで見たこともないくらいに減っていて、筋肉量がこれまでの最大値。筋肉痛が筋肉をつくってくれているんだ、きっと。

次こそは、歩かないで完走したい、とかって考えはじめるなんて、懲りないなぁ。

|

« 東京マラソンに参加してきました | トップページ | 忙しいです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京マラソンに参加してきました | トップページ | 忙しいです »