« 長い夏休みの終わり~ケガ後5週間め | トップページ | 初小走り&壁打ち »

2012年9月15日 (土)

はりに行ってみる

いよいよパート復帰。
靭帯を傷めた脚は、毎日歩いているうちに、まずまず治ってきているのを実感するが、左手首の痛みやしびれがすっきりしない。
整形外科では、レントゲンでも異常は無いし、そのままにしていればいい、と言われる。
転んだ時に打ったかひねったかしたのだろうとは思うけれど、よく覚えていない。
パートでは左手でも重いものを運んだり袋詰めしたりするので、脚よりもむしろ手のほうが不安。友人にも、手がむくんでるよ、と言われる。
というわけで、友人に勧められた「はり」に行ってみることにした。
これで痛みがとれて、回復が早まればうれしい。

松葉杖がとれて約2週間。
両足(ふくらはぎとか腿とか)とも、細くはならなかったけど柔らかくなっちゃってフニャフニャ。筋肉が落ちているのだと思う。
パートに行ったりして日常生活を始めているうちに、筋力が戻ってくることを期待。
寝る前に足上げとふくらはぎ上げをして、足指じゃんけん、足首のストレッチなどしている。

バス・電車通勤をするので、定期購入。バスの定期は高い。通勤日数によっては値段が変わらないが、雨の日や荷物の多い時に駅までバスに気軽に乗れるのはいいかも。
一方で、駅まで歩くのがちょうどいいリハビリになっているから、元気な日にはなるべく歩きたい。駅や道の階段もリハビリ。走れるようになったら、プチ通勤ランも取り入れたい。
家→バス停→バス(冷房がすごくキツイ)→ロータリーから駅→電車(弱冷房車に乗る)→駅→職場、で猛暑と冷房の繰り返しがとてもキツイ。体が対応できない。早く秋らしくなってほしい。

|

« 長い夏休みの終わり~ケガ後5週間め | トップページ | 初小走り&壁打ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長い夏休みの終わり~ケガ後5週間め | トップページ | 初小走り&壁打ち »