« 今年もジップロックで梅を | トップページ | とりあえず近況 »

2012年6月22日 (金)

からだ燃えるで赤しそジュースを

Akajisojuce_2
スーパーに赤しそが出回っているので気になって仕方がない。でも、仕事のファイルが次々と届き、とてものんびり料理などしている場合では、ないのですが、やっぱり赤じそジュースを作りました。

覚書
赤じそ:1束
砂糖:三温糖500g
クエン酸:からだ燃える大さじ4杯強
水:2.5L(2Lペットボトル1本と500mlペットボトル1本購入。500は友人にあげるため)

1、赤じそと水をなべで煮る。沸騰したら中火で20分。
2、しその葉を取り出し、砂糖投入。さらに20分煮る。(時間は適当)アクはトル。
3、火をとめて、からだ燃える投入。混ぜてとかす。
4、さましてから、買ってきた水の入っていたペットボトルをできあがったしそジュースでゆすいでから、保存容器にする。

ちょうど「からだ燃える」が家にあったので今年はこれで。
普段水に溶かして飲んでいる時には酸っぱさばかり感じていたが、しそジュースに入れてもあまり酸っぱくならない。むしろ甘い。砂糖をもっと減らして作ればよかった。

反省点:水と砂糖はもう少し少なくてもよかった。例年通りリンゴ酢で作った時のすっぱいでき上がりのほうが夏にはいいかも。酸っぱいのが苦手&いっしょにもろもろの栄養も摂りたいならからだ燃えるも可。

友人のおばあちゃん自家製「しそ味噌」をごちそうになったことがあり、これがとても美味しかった(みそだけで白いご飯何杯でもいけちゃうくらい)ので、しそジュース後の紫蘇の葉で作ってみることを計画中。
いや、ホントに仕事が忙しいんですが…

|

« 今年もジップロックで梅を | トップページ | とりあえず近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もジップロックで梅を | トップページ | とりあえず近況 »