« 東京の金環日食 | トップページ | 無事帰りました~ソウル~スウォンの旅 »

2012年6月 4日 (月)

検索フレーズへのお返事

ようやく風邪が治り、忙しかったテニスやら校正の大きな仕事やらが終わり、一段落しています。気づいたら、もう3週間走っていない…

週末には弾丸プチ韓国旅行を控えているので、慌ててホテル予約の確認やら旅行保険の手続きやら。今回のミッションは、切符を買って電車(空港鉄道や地下鉄以外の)に乗る! まずはちゃんと窓口で目的の切符が買えるのか?(シドニーでは、不要な切符を買っちゃったり、窓口のおじさんが言っている言葉が全然聞き取れなくてパニックになったりしましたっけ) そして、正しい電車に乗れるのか? そして目的の駅で降りられるのか??
(なんか小学生並みのミッションですな。だってハングルが読めないんだもの)
間違えたとしても、それがまた楽しい思い出や経験になるんですけどね。

ということで、話はとびます。
ブログのアクセス解析を見ると、どこからどんな環境の人が、どんなキーワードでページにたどり着いているのかがわかるのですが、時々ツボにはまるキーワードを発見するので、今日はそれにお答えします。
私のページヘようこそ!

「選択した機能は現在使用できないネットワークリソースにあります」
http://kusatennis.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_27f7.html
 いま1番多く検索されているページなのですが、残念ながらこのページを書いた時の解決方法が適用できません。代わりに、当時よりも、各メーカーが解決FAQを掲載しているので、アンインストールできないアプリのメーカーのFAQを見ること、問い合わせることをおすすめします。現状に合せて少し追記しました。

「バッドグアノ 効果」
 あります! 花の付きがよくなります。おすすめします。あと、杜仲茶の葉っぱ、飲んだあとのカスでいいので、プランターに撒くと、これも効果あります。

「テニスウェア ジョギングウェア 何が違う」
 ジョギングやマラソンのときにテニスウェアを着ても、別に構わないと思います、が、逆は困ることがあります。テニスの(試合の)時には、ボールをポケットにいれる必要があるので、ウェアにポケットのない(もしくはポケットのとても小さい)ジョギングウェアではとても不便。ジョギングウェアのほうがいまたくさんかわいいデザインのが出ていて着たいんですけどね。

「台湾 スーパーマーケット」
 街を歩けば、いろんなところにあります。利用方法は日本と同じです。レジで「袋は要りますか?」とか「ポイントカードはお持ちですか?」とか聞かれます(中国語で)。不要なら「プーヤオ(不要)」と言うか、持っている袋を見せればなんとかなります。袋は有料なので、自前の袋を使うのをおすすめします。大型スーパーでは、大型のカートが大量に鎖で数珠つなぎになって置かれていて、つながっている鎖のところにコインの形の溝があって、10ドル(元)コインをいれてからバーをガチャンと押すと鎖が外れて、カートを利用できる仕組みになっていました。
 コンビニもおすすめです。おみやげを安く豊富に買えます。スーパーには日本製品が山盛りですが、コンビニには地元商品が山盛りです。コンビニは袋要りますかも聞いてくれず、商品はそのまま渡されます。
韓国では、街のスーパーでも袋はくれず、要りますか?とも聞いてくれませんでした。

「とくだ値 乗り遅れ 乗り継ぎ」
 乗り継ぎ割引を使える経路なら、とくだ値を使うメリットは少ないと私は思います。乗り遅れた場合のリスクが大きいし、せっかくの旅行なら、急な変更に対応できて、気分もゆったりできるほうがいいからです。

「香港旅行 3日で足りる?」
 足ります、というか、行けます。そりゃあ、ゆっくり行きたいけれど、お休みがとれません。私は1泊3日で香港・マカオに行きました。行きは東京を朝出発、現地に昼過ぎ着。夜まで半日夕飯つきツアー観光。翌日マカオ往復&香港で買い物やら食事やら夜景ウォッチング。香港は夜遅くまで(一晩中)店も開いているし、若者が街にたくさんいるし、治安も比較的いいので、遅くまで街を散策できます。夜、市内でチェックイン、空港隣接のビルで買い物&食事。香港を夜中の1時過ぎ発の飛行機、東京に早朝着。疲れて翌日は寝てばかりいたけれど、充実していて楽しかったです。また行きたい。
 そういえば、前回の「鍵のかかった部屋」で芹沢先生が「これから1泊4日でモナコへ行って、モナコ・グランプリを見てくる」と言っていました。やはり一人海外の弾丸ツアーは、今やかっこよさの象徴?

「ニトリ バランスチェア」
 持っているんですが、今使っていないんです。中古でよければ、差し上げます。送料は負担してください。

「梅 ジップロック」
 これはもうとてもおすすめです。ジップロックだけで梅がご家庭で漬けられます。私も今年も漬けます。そして季節になったら、赤しそのジュースもおすすめです。クエン酸を薬局で買うのが面倒なので毎年リンゴ酢で作っていましたが、今年は「からだ燃える」があるのでこれで作ってみようかと計画中。

「view grant 評判」
 これもおすすめです。ちゃんとシドニーに行ってきました。イミグレでビザが無いよとかって言って拒否されたりしませんでした。
ちなみに、オーストラリア入国時、「まごつきませんシドニーでは」のHPの入国カードの書き方をプリントアウトして、そのとおりに記入して提出したら、入国窓口の方に「パーフェクト! アリガトゴザイマシタ」と言われました。
大正漢方胃腸薬とシップ薬を持っていたので、入国の際に、薬を持っている、と申告して、自分用の薬か?と聞かれたのでイエスと答え、何の薬か?と聞かれたので、暗記していた「ハーバル・ストマック・マディソン、アンド、マッスル・ペイン」って言おうと思い「ハーバル…」と言いかけただけで、ああもういいよOK、OKって感じでスルーでした。
出国時には、警備員?にこっちへ来なさいと手招きされ、チャイニーズ?ジャパニーズ?と聞かれ、ジャパニーズ、と答えたら、備え付けの冊子の日本語のページを開いて読め、と指差す。無作為に選んだ人を検査しますので了承してください、みたいな説明が書いてあった。OK、と言うと(今思うと、ノー・プロブレムって答えたほうがよかったかな)、爆弾探知機と思われる棒状の検査器具でからだをなぞられ、女性の係員が服の上からボディチェックをした。こういうのは、大勢でゾロゾロいる団体客でなく、一人客のほうが引っかかりやすいらしい。別に怪しいものは何も持っていなかったので安心していたが、例えば罠にかけられて、ポケットやカバンに何かを入れられていたりしたらどうなるんでしょう? ビューグラントとは全く関係ない話ですみません。

昨年の平泉旅行の際に見学した先でもらってきたパンフレットが、今回の校正でとても役に立った。やはりあちこち行って勉強してくるのも、仕事の一環というわけで。

|

« 東京の金環日食 | トップページ | 無事帰りました~ソウル~スウォンの旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京の金環日食 | トップページ | 無事帰りました~ソウル~スウォンの旅 »