« オーストラリアETASを500円で | トップページ | 天ぷら粉でベリーケーキを作る »

2011年7月24日 (日)

新大久保でお腹いっぱい

新大久保でお腹いっぱい
新大久保でお腹いっぱい
新大久保でお腹いっぱい
新大久保でお腹いっぱい
新大久保でお腹いっぱい
久々に息子とご飯食べることに。
まずは、フラフェスティバル開催中の池袋で待ち合わせ。
すごい人!

私の希望で、以前から気になっていた新大久保で、韓国料理を食べることに。
日曜だし、混雑間違いなし、でも、行きました。

池袋の混雑を見た後だからか、新大久保の混雑も全然たいしたことなく見える。
初めての新大久保は、多国籍な雰囲気。もちろん一番は韓国色。電柱広告もハングル。

有名なおんどるの店前はすごい人だかり。店員さんに聞くと1時間待ちくらいというので、ウェイティングの用紙に名前を書いて、街を探索に出掛ける。

職安通りへ抜けて、南大門市場で食材ゲット。しっかり保冷バッグと保冷剤を持ってきてあるので大丈夫。

ドンキホーテも韓国色。

一通り見ておんどるへ戻ると、待ちの順番が3分の1くらい進んでいたので、もう一度街へ繰り出し、ホットクを買う。ハチミツ味とあんこ味を頼んだはずが、歩きながら食べてみると、私のも息子のも両方ハチミツ…

再びおんどる前へ。
時々店員さんが、待ちリストを見ながら名前を呼ぶ。呼んでもいないとどんどん抜かして次の人を呼ぶから、大きな声ですかさず返事をする。
思いのほか早く回ってきそうな感じでしたが、予定通り1時間ちょっとで2号店へ案内される。

一人では頼めないため、韓国で食べられなかったサムギョプサルを食べました〜!
店員さんがどんどん焼いて、チョキチョキ切ってくれるので、私たちは食べるのみ。うっかり焦げちゃった肉も、焦げた部分を上手にチョキチョキと取り除いてくれました。

お客さんは若い女性が多い。普通の焼肉屋さんとは違う。

ビビンバもチヂミもデザートも食べて、お腹いっぱい。
やっと韓国旅行が完結した思い。

買った食材を息子と分け合って、帰宅。あ〜おいしかった!

|

« オーストラリアETASを500円で | トップページ | 天ぷら粉でベリーケーキを作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリアETASを500円で | トップページ | 天ぷら粉でベリーケーキを作る »