« 韓国でKORAIL空港鉄道A'REXに乗るの巻 | トップページ | DMZ(The Demilitarized Zone) & JSA(Joint Security Area) ツアー »

2011年5月23日 (月)

ソウル~景福宮(キョンボックンGyeongbokgung)


↑ソウル駅から外に出て、初めて見た韓国の町。雨。

12時半には空港を出られたのに、迷ったせいもあり、当初の最初の目的地・景福宮の日本語ガイドツアーの始まる2時半までに景福宮にたどり着けず。しかも横なぐりの雨。機内持ち込みサイズとはいえ、荷物も持ったまま。コインロッカーは駅のあちこちで見かけたが、使い方がわからなそうなのと、また同じ場所に戻ってこられるか不安だったため結局使わず。

2:45ころに景福宮到着。チケットを買い、ほかのたくさんの観光客と一緒に興礼門をくぐる。入ってすぐ、勤政殿のあたりで日本語ガイドツアーの集団を発見。合流する。





↑ガイドの方の説明を聞きながら見て回る。説明はとてもわかりやすい。雨の中、ガイドさんはレインコートと長靴でどんどん早く歩いていってしまうので、追いかけるのが大変。晴れていれば中に入れる建物もあったので、次は晴れている日に来たいなぁ。

SFCビルの地下のThe Maggy'sというお弁当屋さん(売店)に寄る。海苔巻きが並べてあったので、「イゴスル、チュセヨ(これ、ください)」と指差すと、「ツナ? チーズ?」と言われ、ツナ巻を買う。「オルマエヨ?(いくらですか?)」と聞くと(やはり値段が書いていない)、「オルマエヨ~(まぁ、この人ったら、オルマエヨなんて言ってるわ、というニュアンス)」と言って笑われる。私が何かを韓国語で言うと、このタイプのリアクションに度々遭遇した。海苔巻き3000w。

二日目に予約していたあかすりに行き、(やはりマッサージはどうか、顔パックもつけたらこの値段にするよ、とか、カードじゃなくて現金だったらさらに安くするよ、みたいにあれこれセットにされ)そのとき、そこでマッサージしてくれるおばちゃんに「チャル、プタカムニダ(よろしく、お願いします)」と言ったら、やはり「プタカムニダ~」と笑われたので、「ヘンですか?」と聞いてみたら、答えは「いえいえ、発音上手です」。「韓国に来るために、勉強して、少しだけ覚えました」と言うと、「頭いいんですね」と言われました。

ツアーのガイドさんにも、「アンニョンハセヨ」と言った私の発音がとても上手で、ハングルしゃべる人と同じですよ、とほめられました。(でも、なぜあちこちで笑われたのかはなぞです)
ガイドさんは日本語だけでなく、英語も勉強したけれど、英語は難しかった、英語のRとLの発音は区別ができないし、日本語も、ハングルにはない濁音がうまくじゃべれないので、「ありがとうございます」と言うのはとても難しい、と言っていました。
みんな同じなんだなぁ。でも、だからといってガイドさんの発音に私たちはケチなんかつけないし、一生懸命説明してくれる中身や姿勢をありがたく思うわけで、自分も発音だの間違いだのを恐れずにどんどんしゃべってみようと思いました。
中国語より、韓国語の方が、勉強時間が短かったせいもあるけれど、すんなり口からでませんでした。今度はハングルを読めるようにならないと、また道に迷ってしまう・・・

|

« 韓国でKORAIL空港鉄道A'REXに乗るの巻 | トップページ | DMZ(The Demilitarized Zone) & JSA(Joint Security Area) ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国でKORAIL空港鉄道A'REXに乗るの巻 | トップページ | DMZ(The Demilitarized Zone) & JSA(Joint Security Area) ツアー »