« 新宿シティハーフマラソン~今年はハーフに! | トップページ | 遊びに来ています »

2011年2月 3日 (木)

羽田国際線ターミナル探訪


一足先に海外旅行気分を味わってみようと、人気の羽田空港に行ってきました。
平日ですが、品川でJRから京急のホームに乗り換えた時点で、大きなスーツケースを持った人たちで混んでいました。
休日前にはもっとすごいラッシュなんだろうなぁ。
品川からなんと15分。しかも空港ビルに直結! すごく便利。
駅のコンコースに↑の日本の近隣の観光案内のボードがありました。
川崎市の工業地帯、千葉県の花畑に混じって、埼玉県川越の小江戸(上段一番右)が! そんなに有名だったんだ。

↑外国から日本に来た人向けのパンフレット「東京 東京旅游安心指南」を見つけたのでゲット。中国からの旅行者向けで、漢字で書かれているのでなんとなく(!)意味がわかって興味深い。
Q&A形式で日本での注意事項が書いてあって、「飲食」の項では、日本の一般家庭や居酒屋などでは、靴を脱いで座敷にあがりましょう、とか、箸は箸置きにそろえ、ご飯に挿したり同じものを2人で同時に箸でつついたりしてはいけません、これは日本の死者に対する儀式で行う行為だからです、なんてことまで書いてある。
日本で流通しているお金の写真も載っていて、ただし2000円札はほとんど流通していません、と注意書きが。電車に乗るときは整列して待ち、降りる人が先です、とか、一部の列車では女性専用車両があるので気をつけましょう、とか、人気のレストランでは先に順番リストに名前を書き、お店の人が呼んでくれるまで列になって待つところがあります、とか、至れり尽くせりな感じ。
SuicaとPASUMOの説明もあって、乗り物に乗るのに便利で、自動販売機でチャージできます、とまではあるのに、肝心のどこで買えるのかが書いていない(ように思う)。
何年か前にフェデラーが来日した際、ホテルのシャワートイレがとても気に入って、持って帰りたいと言った、とか。彼をしてシャワートイレがめずらしかったことが伺われるとおり、「トイレ」の項には、最新式の洋式トイレにはシャワー機能・乾燥機能・自動的に便座が開閉したり、使用後に離れると自動で洗浄する機能がついています、と書いてある(多分)。これを読んだら、ぜひ日本のトイレに入ってみたい! って思うと思う。
和式トイレの使い方も書いてあり、また、旅館などでサンダルに履き替えて入る共同トイレについても触れていて、自分の脱いだ靴を忘れないように、と注意している(多分)。なるほど~。当たり前にしているけど、外国の人には全く異国の習慣なんですね。

さて、出遅れて、ちょうど昼時になってしまい、飲食店はどこも行列。とりあえず、初志貫徹で「玉ひで」で親子丼を食べる。卵半熟。隣の人が食べていたあんずのカツも厚みがあって、中心がまだすこし赤くて、おいしそうだったなぁ。
お腹いっぱいですぐには食べられないので、なにか夕飯用に持ち帰りを買うことに。ありそ鮨しのサービス特価太巻きと焼肉チャンピオンの牛肉弁当とを迷って、結局牛肉弁当を。持ち帰りものはできあがっているので、行列に並ばずにすぐにレジで買って帰れます。オススメ。牛肉弁当、おいしかったです。味付けはやや濃くて甘め。
すでにここが観光地化されているせいだろうけど、全体にお値段は高いと思う。

TVで紹介されたお店をひととおりブラブラのぞき、展望フロアで飛行機の離発着をしばし見て、おみやげにお菓子を買って帰路へ。
洋服やさんも、かばん屋さんも、コンビニも、ドラッグストアも、本屋さんも、小さいながらそろっているので、少ない荷物で来ても、ここでそろえて海外にすぐ出発できそう。

ごちそうばかり食べ過ぎたので、しばし節食。
とはいえ、週末はまた出かけます。つづく。

|

« 新宿シティハーフマラソン~今年はハーフに! | トップページ | 遊びに来ています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿シティハーフマラソン~今年はハーフに! | トップページ | 遊びに来ています »