« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月28日 (火)

エラー02FA: Fan Error

年末にきて、ノートパソコンにエラー発生!
珍しくいろんなところを掃除しようと、パソコンの隙間や差し込み口などを掃除機弱で掃除したところ、翌日起動させようとしたら、電源入れて「Gateway」のロゴ後すぐにエラーで起動せず。

Error 02FA: Fan Eror Please turn off system and check your fan

あああ~掃除なんてなれないことをしなければよかった、と思いつつ、電源ボタン長押しでパソコンを強制終了後、裏返してみる。
と、ファン送風口から見えるファンの羽にたくさんの綿ぼこり!
ねじまわしでそっと裏ぶたを開け、ファン周りを綿棒で拭いてみる。
ふたをして、おそるおそる電源を入れてみると、無事起動!

な~んだ、私ってすごいじゃん! と思うもつかの間、パソコンを使用中にいきなり電源が切れて画面が真っ暗に!!
ここでかなりやばい感でいっぱいになり、ノートパソコンの裏側に書いてあるGatewayのサポートデスクへ電話する。
混んでいて、テクニカルサポート担当者につながるまで待つこと30分弱。待っている間に、頭の中に、アドレス帳やお気に入り・メールなんて万一の時はどうでもいいから、この1年間分の記帳しておいた確定申告用の経費データだけはなんとかならないか、e-taxの設定とかまたやり直しになると面倒だなぁ・・・と思いをめぐらす。なんで年末のこんなときに。

サポートの人といっしょに「F2」キーを押してBIOSを立ち上げようとするがダメ。電源オン後、上記のエラー画面になってしまう。
期待薄で気休めですがやってみてください・・・と言って教えてくれたのが「放電」作業。
つながっているコード類を全部はずし、バッテリーもはずし、電源ボタンを何度か押して(電源が入らないので空押しになる)、30分から1時間ほど放置してみてください、これでダメならハード的な修理が必要と思われるので、販売店か、ゲートウェイのセールスデスクへ連絡するように、とのこと。
言われたように放電をしてみる。ついでにもう一度裏ぶたを開け、前回より細い綿棒で前回よりていねいにファン周りをふいてほこりを取り除き、さらに思いきり息を吹きかけて細かいほこりを飛ばす。

待つこと40分(微妙! 1時間待ちきれなかった)、バッテリーをつけ、アダプターのコードもつなぎ、おそるおそる電源をいれてみると、無事起動しました!
この作業から今日で5日。エラーは起こらず、毎日ちゃんと起動でき、使用中ときどきファンが回る音もします。
しかし、油断禁物なので、大事なデータをバックアップとりました。長時間使わないようにし、さらにウィルスの可能性も考えてフルスキャン。
販売店のポイントでつけた5年間期間延長保証の期間満了まであと半年。
本当に壊れるなら、どうぞ半年以内にお願いします。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

メリークリスマスでした

メリークリスマスでした
メリークリスマスでした
頑張ったご褒美。
ラストスパートで今年を乗り切ります。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

29年ぶりの改定

29年ぶりの改定
改定常用漢字表をようやく手に入れました。

29年前といえば、ちょうど本に関わる仕事につきたいと考え、漢字の勉強をまさに始めた時期でした。
そんなにたってしまったのか…というのが本音ですが、これだけ長い間仕事を続けてこれたのだから、「自称校正者」の「自称」はそろそろトルにしてもらえるのではないかと。

先日、パスポート申請に立川へ行きました。もちろんすいていそうな平日昼過ぎを狙って行ったのですが、年末だというのにガラガラでした。
写真も用意して書類も書いて行ったので、なんと15分とかからず終了。待ち時間に読もうと本を持っていったのに、待つための椅子に座る時間もなかったくらいでした。
一方、別の日の平日午後、有楽町に別の用事で出掛けたので、交通会館を覗いてみるとなかなかの混み具合。
混む月や曜日、時間帯などの情報は、東京都のホームページにもありますので、参考になるかと思いますが、私のオススメは立川です。

年末の忙しい時期を無事乗り切ったら、元旦は多摩川を走る会に参加する予定でいます。晴れて富士山が見えるといいなぁ。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

東京日本橋で島根の味を

東京日本橋で島根の味を
東京日本橋で島根の味を
朝鮮半島警戒や鳥インフルエンザ感染で大変な島根を応援するべく、にほんばし島根館へランチ&買い物に行って来ました。
日本橋三越の大通り挟んで真向かいに、吉田くんとしまねっこが並んで立っていました!

まずは隣接しているレストラン主水(もんど)で、がいな丼のランチ。名古屋のひつまぶしみたいな感じで、おひつにごはんと具がちらしてあって、たれをかけて混ぜて食べたら、最後はだしをかけてお茶漬けに。大食らいの私でもお腹いっぱいになるボリュームでした。

いよいよ、買い物するべく店内へ入ると、すごい人の数! 平日の昼過ぎなのに棚の前の通路がすんなりとは通れないほどの混雑。店員さんの数も足りなく、お客さんへの対応も品だしもレジもうまく回っていない。
ほしいものはたくさんあったので、持っていった保冷バッグも大活躍。店の当初の予想よりも集客してしまったのかもしれない。
並びに奈良県のアンテナショップがあるのですが、こちらは逆で、広すぎるスペースに人がまばら。
日本橋では、島根が奈良に勝っています。

日本橋で感じたこと。お客さんの質が高い。上品というだけでなく、自分勝手に通路をふさいだり、見ている人を押しのけたり、ということがない。
店員さんにおばちゃんの比率が高い。おばあさんに近い年代のおばちゃんたち。

本当の島根は遠いけれど、ここならいつでも来れそうです。

追加情報 1月11日〜16日には吉田くん展をするそうです。

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

私の大好きだった蒸しパンとのお別れ

久しぶりに立川・けやき台を通りかかるので、パン屋さん・ボングーで、私が東京一おいしいと思う(前の店長に言わせると、「東京一」ということは「日本一」ってことらしい)蒸しパンを買おうと思っていたのです。
が、店内に蒸しパンがない。お店の方に聞いてみると・・・蒸しパンはもうつくるのをやめたのだそうです。

どんな大きな有名なパン屋さんの蒸しパンより、ずっとおいしかったのに。とてもとても残念ですweep

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

吉田くんが就職していた

パソコン売ったり、休日には釣りに行ったりしていました。

http://www.kaeruotoko.com/hatarakeyoshida/main.html

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »