« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月23日 (木)

椅子来た〜

椅子来た〜
↑完成!

椅子来た〜
↑組み立て中!思ったよりコンパクト。

やっと荷物届きました〜
さっそく組み立て。
説明書どおり30分で完了!
今までのニトリの椅子のほうがデザインはシャープ。
今回のリボのバランスイージーのほうが、座ったときのお尻の硬さが気持ちいい。

長時間仕事してみて、感想です。
学習用、と謳ってありましたが、いやいや、わたしのような、大人の、SOHO座りっぱなし作業(校正)に十分使用できます。
最初感じた硬さの違いのほかに、高さの調整方法が違いました。
ニトリのバランスチェアはお尻部分の座面の高さを上下させて調節するのに対し、リボは、ヒザあて部分のほうを上下させて高さ調節をする。お腹と太ももの角度が大事らしく(組み立て説明書に書いてありました)、膝面を調節できたほうが、からだにうまく合うようです。
長時間座っていても、いまのところ支障なし。

↓買ったのはこれです。いい椅子を買うのが長年の夢。今年は大きな仕事の依頼があったので、買い換えました。いつか、もっといい椅子と大きな机もほしい(かも)。

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

新宿トリムマラソン~レジ研修

5時半起きして、朝ごはんしっかり食べて、第2回新宿トリムマラソンに参加してきました。
昨年、この大会から私のレース参加が始まったので、記念すべき大会! しかも、今年は5月のハーフマラソン以来、ちょっと走ると左の股関節近くの腰が痛むため(翌日にはもう痛くなくなってしまうので、医者に言っても重く見てくれない)、怖くてジョギングは自粛していました。おまけに猛暑でしたから、ますます走らずにいたため、たった2kmも走れない軟弱な体に戻ってしまっていた自分にとって、2kmトリムからまた始めるのがちょうどいいかも、と参加を決めました。
今年のスタートは、申告時間順に並ぶのではなく、ゼッケン番号順でした。小さい子どもを連れた親子参加が多かったので、スタート時の混乱が心配でしたが、いざ始まってみたらそれほどの混乱はなし。参加者が超多い、スピードを競う大会ではなかったからかもしれません。
途中、泣き出してしまう子あり、小さい子をおぶって走る親あり、ななかで、今年もまた申告時間より大幅に早く走りすぎてしまいました。2kmしかないから、回りのペースがはやくて、それにどうしてもつられてしまうのが原因。13:39。
参加賞はペットボトルの水。利用者が多くて、コインロッカーがあやうくいっぱいになってしまって使えなくなるところでした。
やっぱり走ると気持ちいい。またハーフが走れるくらいに回復したいなぁ。

10時前には終了してしまったので、更衣室でシャワーを浴びて着替えたら、アメ横へ。そして銀座の歩行者天国へ。銀座の真ん中を歩きながら、東京マラソンの抽選に受かったら、ここを走れる!と妄想する。史上最大の倍率なので、むずかしいだろうな。

レジスターが近々新しいタイプに替わるので、研修が始まっています。覚えることがたくさんで、たいへんですが、新しいことを覚えるのは新鮮で楽しい。やっぱりマシンやトラブルが好きなんだなぁ。

今年は大きな仕事が多かったので、椅子をワンランクいいやつに買い換えました。
宅配で届くはずなのですが・・・指定の日時に一向に届きません。いない時をみはからって不在票を入れにきているとしか・・・。しかし、子どもの就職先なために、もう今後配達の人に怒りをぶつけられないですね。おとなしく待つことにします。

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

蒸しパン

蒸しパン
水切りヨーグルトをつくるときできる、ホエーの液体。これに蒸しパン粉やココアやクルミを混ぜて蒸しパンを作ってみました。ケースはシリコンのおかずカップ。電子レンジでチンしてもできるけど、蒸し器で蒸したら、ぱっくり膨らんで、やっぱり美味しい(^〜^)

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

丸五園のお茶

丸五園のお茶
通勤圏内になった息子が買ってきてくれました。懐かしい香り。湯呑みもそろえないとなぁ。

| | コメント (0)

2010年9月 2日 (木)

明治村@犬山

明治村@犬山
明治村@犬山
明治村@犬山
明治村@犬山
明治村@犬山
夏休み最終日、朝6時半に出発。
新幹線と名鉄とバスを乗り継いで、愛知県犬山にある明治村に11時半前に着。

西郷從道邸(とてもすばらしかった!特にガイドさんと上った2階のベランダからの景色とレース模様の手摺りの影)から順に、歩いたり乗り物に乗ったり、食べたり飲んだり。
ボランティアガイドさんの説明がとてもわかりやすくておもしろかった。暑さのせいか、人が少なく、ガイドさんを独り占め状態でした。
お目当ての富岡製糸場から来た蒸気機関ももちろん見せてもらう。想像していたよりずいぶん大きい。本物がデモとはいえ、今まだ動いているのがすごい。
活版の機械もあったがこれはまた次回にとっておく。

夕立のため閉園間際の1時間、金沢監獄!で足止めをくらい、見たりないまま帰りのバスへ。

ガイドをしてもらいながら見たほうが、ずっとわかりやすくて勉強になります。時間が決まっているコースが多いので、下調べをして見たいコースの時間をチェックしたほうがよいです。

また行きたいなぁ。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »