« トクだ値は本当にお得なのか? | トップページ | なんとか無事、帰り着きました »

2010年5月23日 (日)

黒部名水ハーフマラソン@富山にやって来ました!

黒部名水ハーフマラソン@富山にやって来ました!
黒部名水ハーフマラソン@富山にやって来ました!
黒部名水ハーフマラソン@富山にやって来ました!
黒部名水ハーフマラソン@富山にやって来ました!
前回書いたトクだ値の切符で、予定通りたにがわに乗り、はくたかに乗り、黒部に来ました〜!
土日の旅は混んでる〜(´Д`;)
いよいよハーフマラソンに挑戦であります。

東京発のたにがわ車内は全体に空いているのに、なぜか私の周りの席だけ満席。どういう仕組みで席を埋めているんだろう?
大宮あたりでたくさん人が乗り込んできて、高崎で8割は埋まった感じ。
越後湯沢駅・はくたかのホームで弁当をゲット。さすが米処・越後、弁当のごはんがすごくおいしかった!
やがてすぐ後のときが到着すると、はくたかへの乗り継ぎの客が大勢ホームへやってくる。なるほどこれが噂に聞くはくたか乗り継ぎラッシュか。ちょっとの差でのんびりできるなら、たにがわオススメです。

黒部では富山電鉄に乗り、前日エントリーに出向き、なぜか地元・富山ナンバーの車のおっちゃんに道を聞かれ、生地の魚の駅で買い物したり夕飯食べたり。
ホテルはもちろんえらべる倶楽部で補助金もらって予約。
ホテルもマラソン参加者で満室。

今日は午前中、小雨がずっと降ったりやんだり。2時間30分の制限時間ぎりぎり、2時間20分台で無事完走できました。
晴天の炎天下だったら、かえって完走は難しかったかも。
沿道の運営の方やボランティアの方のほうが、雨で大変だったと思います。ありがとうございました。
最初はいつもより速いペースで快調に走れたものの、ずっと最後尾集団!
途中歩くことなく、最後まで走れたのですが、16キロを過ぎてからが長かった。
貴重品は預かりがあり。荷物はアリーナの座席などに放置か、ほんの少しあるリターン式コインロッカー。トイレはあちこちにたくさんあって、ほとんど並ばなかった。かえって男子トイレのほうが行列していました。
駅からの送迎シャトルバスも大型観光バスタイプで何台も来る。地元企業のサポートがすごい!

参加者はチケットがもらえて、ますのずし1人用サイズと名水だんごと名水鍋(豚汁)が無料でもらえた! そして、参加賞のTシャツも色やサイズが申し込み時に選べた上に、ミズノのポリエステル製!
宇奈月温泉への送迎バス(これはバンのちょっと大きいくらいのまさにシャトルバス)が会場から20〜30分おきに出ていて、無料で温泉まで連れて行ってくれる!温泉割引券も貰えたので、500円でホテルの温泉に!
温泉もランナーでいっぱい。
帰りも駅までシャトルバス。お世話になりました。ありがとうございました。

本当にあったかないい大会でした。

が、ここでなんとハプニングが!

つづく

|

« トクだ値は本当にお得なのか? | トップページ | なんとか無事、帰り着きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トクだ値は本当にお得なのか? | トップページ | なんとか無事、帰り着きました »