« 今度はトッポギ | トップページ | 知る人ぞ知るザグちゃん »

2010年4月20日 (火)

バイク用ジャケットを買ったので遠出

5月にパート先に申請した連休の計画ももちろんたてているのですが(接客業の仕事のため、カレンダーの連休とは違うあたりで)、とりあえず近場に行く計画を決行しました。

というのも、先々週立川駅で乗り換えた時、電光ビジョンで「バイクに乗るときはジャケットの下にプロテクターを着けましょう~警視庁」みたいな映像を見たわけです。
原付二種なのでバイクと呼べるほど本格的ではないのですが、毎日乗るし、危険が全くないというわけではない。じゃあ、ちょっとでも安全対策になるなら試しに買ってみるかな、と、インターネットで調べると、わけありB品のため激安なのに購入者の口コミが軒並み高い商品を発見。ただしサイズがレディスXS。自分は小柄でも普段買うのはSサイズ。すごく迷ったのですが、参考サイズを見比べてなんとか着られるだろう!と購入。なんと定価21000円が2100円+送料800円。
ジャケットの下にたくさん着込めないけれど、サイズは問題なし。むしろ、Sサイズでも袖が長くて困ることがあったけど、このXSは袖の長さもぴったり! ということは、私のサイズはXSなのかも・・・
しかも、さすがバイク用。風が通らずとてもあたたかい。下に着込む必要なし。B級品とはいえ、ほつれたり汚れたりもしていない。
プロテクター内蔵で、確かに安心。唯一難点はレディスデザインでも「ごつい」こと。ジャケットを着るとすっかりキカイダーに変身!って感じで、バイクを降りておしゃれなお買い物には決して行けない雰囲気。

ともあれ、総合点では買って大正解!

愛車(スズキアドレスV125G)を買ったとき、バイク屋さんに「このモデルは長距離でも疲れないようにシートをつくってあるので、山中湖あたりまで十分日帰りで行かれますよ」と言われていたのを思い出し、遠出を計画しました。
計画に利用したのはナビタイム。目的地を設定すると、経路や距離、予想時間を表示してくれるのです。無料サービス部分だけでも大助かり。

で、行ったところはここです。↓

山梨県! 多摩から往復約100キロ強。片道20キロくらいまではよく出かけますが、50キロ以上離れたところへ行くのははじめてなので、自転車乗りたちも行くという(!)、このあたりが初心者ツーリングにはちょうどいいかな、と。
しかも、道の駅好きだし。

インターネットでツーリング関係のブログをあれこれ見ると、「基本は早出、早帰り。渋滞に巻き込まれないように早朝に出発すること」とあったので、当初の計画を早めて朝7時に出発。
無理せず、途中コンビニに寄ったり、ガソリンを入れたり。ガソリンがどのくらいの距離までもつのか把握できていない自分に愕然とする。途中でガス欠したら笑えない。まめに停まって、地図もチェック。

津久井湖あたりで若干渋滞。平日なのに。道志みちに入ると、幸い車はほとんどいない。マイペースで走れる。途中、曲がりくねった狭い道もあったけれど、怖くて走れない狭さじゃない。車が少なかったからそう思うのかもしれないけど。自転車乗りたちを抜き、バイクの集団(礼儀正しい大人な人たちだった)と車には抜かれながら、「道の駅どうし」に着いたのが9時過ぎ。ナビタイムの予想時刻通りでびっくり。今年の春は寒いせいで、桜がまだ散らずに満開。
さっき抜いていったバイクの集団と休憩所で再会。


↑食堂でポトフ。予想より風が強く、寒くて仕方なかったので、あったかい食べ物で。9時台ではまだポトフができていなかったため、お土産屋さんコーナーを物色しながらしばし待つ。さすがクレソンが目玉の産地、クレソンがめちゃくちゃおいしい。

目的のひとつは水を汲むこと。どうしの道の駅では湧き水コーナーがあるのです。ただし「持ち帰り専用ではありません、自分の責任で利用してください」みたいな注意書きがある。
もう一つの目的はやはり産直新鮮なクレソン! 野菜コーナーで、クレソンはじめ農産物を購入。バイクにはたくさんは積み込めないので控えめに。
豆腐屋さんが併設されているので豆腐を買おうと保冷バッグを持っていったのに、火曜日はお休みでした。残念。次回チャレンジ。

天気予報が夕方から雨だったため、早めに帰宅。帰りはノンストップで。
昼には帰れたので、日帰りどころか午前中で済んじゃいました。

|

« 今度はトッポギ | トップページ | 知る人ぞ知るザグちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今度はトッポギ | トップページ | 知る人ぞ知るザグちゃん »