« 津山つづき | トップページ | 初5キロレース参加 »

2009年12月 2日 (水)

長い旅の終わり

城ランの旅も予定通り終わろうとしていた最終日、葬式の連絡が。
急遽、休暇を延ばしてもらい、予約していた帰りの新宿行き高速バスを電話でキャンセルし、私は娘と二人で直接神戸へ向かう。現地で東京からやってきた旦那と息子と合流。
予定以上に長い旅になってしまいました。

また忙しい毎日が始まりました。おいしいものをたくさん食べ過ぎて疲れてしまったので、胃腸もおさいふも休養しないと。

携帯電話は修理から戻ってきました。約1週間。「メーカーで症状の確認ができなかったが、再発防止のために基盤取替え。過失は認められなかった」とのことで修理費用は無料でした。修理に出すと、前回も「同じ症状が確認できなかった」と言われたのですが・・・違いはICカードのあるなしと、おさいふケータイの有無。このへんに違いが発生するのでしょうか。
代替機で受け取ったメールや、旅先で撮った写真を自分の電話に移してもらい、代替機のデータを消してもらって完了。使わないつもりでいたけど、やっぱり便利なのでモバイルSuicaとクイックペイを設定していたので、これもまた残金を0円にして機種変更・データ預け。
再度、自分の携帯電話に設定。
クイックペイ設定アプリは、起動しても「すでにお預けが完了しています」みたいな画面になってしまったままで、預けたデータを戻す選択画面が出てこなかったため、いったん設定アプリ自体を削除→新しい設定アプリをダウンロード→起動して、銀行一覧の下にある機種変更のボタンをクリック、で預けた時にメモしたIDとPWでデータ移動完了。

結局、いちばんきれいだった紅葉は、神戸のひよどり山で見た山々だったかも。
おばあちゃん、ありがとう。

|

« 津山つづき | トップページ | 初5キロレース参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 津山つづき | トップページ | 初5キロレース参加 »