« 寄せ植え3週間後 | トップページ | 旅に出ました 津山編その1 »

2008年11月12日 (水)

旅に出ました 名古屋編

念願の連休! ということで、今年は広島往復切符の旅に出ました。
かなりなところ、野田隆さんの『乗りテツ大全―鉄道旅行は3度楽しめ! (平凡社新書 423) 』に影響された内容です。校正していたときから、やっぱり自分は電車が好きだなぁと思いましたが、実際計画を立てる段階で、どこへ行くか、よりも、何に乗るか、(そしてもちろん何を食べるか)が優先された旅でした。

で、往復切符なので、有効期間内(今回は6日間)に広島まで行って帰ってくればよいわけですから、どこで途中下車しようか、娘の下宿先以外のどこかで泊まったりもいいし、と迷いに迷って、第1の途中下車は名古屋に決定! 乗り物は、名古屋でゆっくりする時間を作るためやはり速いのぞみに乗ることに。
旅に出ました 名古屋編
↑9時過ぎの東京発のぞみに乗り込み、11時10分前に名古屋駅に到着。三越だけでなく、駅ビルだってきらびやかでゴージャス。多摩センターの三越&多摩センター駅とは全然違う。
コインロッカーに大きな荷物を預け、まずは駅のツインタワーレストラン街13階でみそ煮込みうどん!
11時開店のレストラン街にすでに人がいっぱい。店の外に並んで人が待っている! うどん屋さんも、私が最後の1席に入って満席に。
初めて食べたのですが、うどんの固さ(ちゃんと茹っていないのかと思った)、スープの味の濃さ、卵(名古屋コーチン?)の濃厚さ、ネギのおいしさ、中から出てきたソーセージ!にただただびっくり。
あとから名古屋の友人に、漬物がおいしかったでしょう、おかわりした?と聞かれたけれど、漬物はついてこなかった・・・なぜだろう?と思って調べたら、みそ煮込みうどんの店には、山本屋総本家っていうのと、山本屋本店っていうのがあり、私がレストラン街で食べたのは前者、おかわり自由の漬物がついてくるのは後者らしいと判明。え~、これはまた名古屋へ行って、本店のうどんと漬物を食べなくてはいけないじゃないですか。

腹ごしらえがすんだら、まずはメーグルバスで市内ひと巡り。名古屋城を見学。
旅に出ました 名古屋編
↑屋根の上にはもちろん金のしゃちほこ!
名古屋は初めてだったので、町並みを見るためにあえて地下鉄ではなく市内の観光ミニバスに乗ることに。(電池がなくなりそうだったのと、バスが発車間際に乗り込んだのでザンネンながら写真は撮れず)
ボランティアガイドさんの乗ったバスに乗ると、いろいろな名古屋の話をしてくれる。
車内で1日乗車券500円を買ったので、乗り降り自由&名古屋城の入場券も割引になりお得な気分&おのぼりさん気分。
なのでテレビ塔でも途中下車し、セントラルパークや地下街を歩く。ビルの谷間から見える観覧車! あちこちに建つ大きなブランドショップ。
もっとゆっくり見て歩きたかった。

食べてみたいものがあまりに多すぎるので、またいつか訪ねたい。
とりあえず、名古屋づくし幕の内弁当みたいな駅弁を買い込み、新幹線で名古屋の名物をめいっぱいあれこれ食べながら次の目的地へ向かいました。 つづく。

|

« 寄せ植え3週間後 | トップページ | 旅に出ました 津山編その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寄せ植え3週間後 | トップページ | 旅に出ました 津山編その1 »