« クロスガーデン多摩オープン | トップページ | ゴールデンウイークグリーン計画 »

2008年5月 1日 (木)

TOKYO探索きっぷで都内ミニ旅行

先日電車本の校正をしてから、電車に乗りに行きたくてずっと機会をうかがっていました。
で、地元京王線の駅で「都営まるごときっぷ」と新宿までの往復割引切符がセットになった「TOKYO探索きっぷ」という便利でお得な切符があるのをネットで知り、さっそく使ってみました。
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/fare/otoku_tansaku.html
都営線情報の冊子「いっとく」も京王線駅でもらえます。

都営地下鉄はよく乗るから新鮮味がないし、景色も見えないので、今回は都バス優先で経路を計画してみました。
まず、新宿からバスで早稲田へ。早稲田からは都電荒川線。
バスは駅近辺の渋滞さえぬければあとは快適。結構終点近くまで乗っている人多し。
荒川線もかなりの混雑。ゴールデンウィークのせいか、普段もこのくらい混んでいるのか? 元気なお年寄りが多くて、席を譲られても断って立っている人が何人もいました。

車内で都電一日乗車券を買い求める人も多かった。人が多すぎて、景色をゆっくりながめる感じではありませんでした。

熊野前で日暮里・舎人ライナーに乗り換え。

多摩モノレールみたい。最近開通のせいか、電車や駅の写真を撮る人多し。私も撮ってみました。

西日暮里から少し歩いて昼食。ちょうど昼時にあたってしまって、店も混んでました。
相席になった方とおいしいものなどの情報交換。

都バスで今度は浅草へ。東京にずっと住んでいるのに、浅草へ行ったのは初めてです。

ここもすごい人! 修学旅行らしい学生のグループと、さまざまな外国の方たち。
英語以外の言葉がたくさんとびかっていました。
ニンジャ・ソックス=足袋を売っていたのには笑いました。
あんこ玉とか舟和のいもようかんとか人形焼とか、誘惑がいっぱい。
仲見世をひやかしながら歩いて、むかしながらに注文して調合してくれる七味唐辛子を購入。

その後は日本橋へ出てデパートをのぞいたり(さすが多摩センターの三越とは違う!ゴージャスさ)、お目当てのケーキやさんが休みでがっかりしたり、都営地下鉄からうっかり京急に乗り換えてしまいそうになったりを経て、最終的にはバスで新宿へ。
都内の景色をバスからゆっくり眺めようと窓際の席に座ったのに、疲れが出たのかぐっすり眠ってしまい、気がついたら新宿でした。
時間が間に合ったら、ルミネtheよしもとで観覧でも、と思っていたのですが、おみやげにしゅうまいを買ってしまったり時間も遅くなってしまったので、万世のパーコー麺(高校時代に学校の近くにあった私の青春の味)を食べて帰りました。

疲れたけどおもしろかった~。
まだまだ未踏の地がたくさんあるので、バス路線を研究して再挑戦したいです。

|

« クロスガーデン多摩オープン | トップページ | ゴールデンウイークグリーン計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クロスガーデン多摩オープン | トップページ | ゴールデンウイークグリーン計画 »