« 『王様のレストラン』を探して | トップページ | テニスと近況 »

2007年9月11日 (火)

私には合わない方法&はーべすと@南大沢&リストランテアベーテ@はるひ野

ずっと(テニスの)調子が悪く、誰と闘っても勝てる気がしなかった状況から、ようやく1歩抜けました。
不安だった中、自分なりにテニスのビデオを見たり、テキストを読んだりしてイメージトレーニングをしてみたのです(試合直前になってからそういうことをするのもなんだか「あがき」のようですが)。何もしないでなんとなく負けるより、何かをひとつでも試して負けないとせっかくの試合の意味がないと思って。
結果、運もあって(最終セット、ノーアドのポイントがこちらにより多くころがりこんできたり、相手の体力が落ちてきたり、W.O.があったり)予選を勝ち上がりました。
予選最後の試合、ずっと悩んでいたフォアハンドで思い切ってクロスに振りぬいたショットが決まった時、やっと打てた!って思いました。やはり打たなきゃ!って思いました。しっかり打てるようになりたい!練習したい!っていう気持ちが戻ってきました。

が、現実にテニスコートに行って練習できる時間がなかなかとれないので、自宅でのイメージトレーニングを本格的に続けてみることにしました。
それがどのぐらい功を奏すのかはわかりませんが、どんどん上手くなっていってしまう仲間に追いつくために、今できることからしてみるつもりです。

一方で、「朝はフルーツのみ、昼夜は野菜をしっかり摂る、カフェイン・お酒はなし、水をたくさん飲む」ことで体の毒素を出し、体調をリセットできる、というのを聞きかじり、ちょうど本選までの3週間に体調も整えようと思って、さっそく始めてみました。
が、これは「私には合わない方法」だということが3日目にしてわかりました。三日坊主ってよく言ったなぁ。
午前中が校正の仕事の勝負時間な自分にとって、フルーツだけの朝食では、お腹が空いて空いてとても脳みそが回らず仕事がはかどらない! なんだかお腹もゆるくなってしまい、トイレにいってばっかり。ついに4日目にはフルーツグラノーラを追加してしまいました。
コーヒーもアルコールも飲めないのがつらい。でも、5日目を過ぎた頃からなんとなくペースができてきて、今10日以上過ぎて腸の調子もすっかりいい感じ。3週間後に飲むコーヒーやビールはおいしいだろうなぁ。
ダイエットが目的ではないので、夕飯&夜食はしっかり食べるので、体重も体脂肪も変わらず。コートで3セット戦い抜く体力と、ボールに追いつく身軽さの保てるバランスとしてはちょうどいいのかも。

で、「私に合う方法」は何かというと、やっぱり食べることでした。
前回娘が帰省したときに、いっしょに、野菜をたくさん食べよう!ということで、「はーべすと」@南大沢へ行きました。
http://www.lafete-outlet.com/factory/shop305.html
なかなかよかったですよ。夏休みのせいかランチ時間はなかなか混んでいました。でもちょっと待てば入れましたし。おかず、ごはん、スープ、うどん、デザート、飲み物、すべて食べ放題。時間制限の70分があっという間でした。

友人たちとようやく行くことができた「リストランテアベーテ」@はるひ野。
http://www.giraud.co.jp/abete/index.html
ちょっとリッチなランチコースを楽しんできました。こちらも平日なのにランチ時間は満員。予約していってよかった。選べるパスタや肉・魚料理のメニューが豊富。パスタ細めん。

こんなに食べていて本当に毒素がちゃんと出ているのかはかなり疑問ですが、せっかくなので次の試合までは頑張って「私に合わない方法」ながら、続けてみようと思っています。


↑娘と行った「はーべすと」。手前の私の盛り方よりも、向こうの娘の盛り方のほうが断然きれい。(泣)

↑「アベーテ」コースメニューのデザート。杏のタルト(中央)をチョイス。

|

« 『王様のレストラン』を探して | トップページ | テニスと近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『王様のレストラン』を探して | トップページ | テニスと近況 »