« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月25日 (土)

『王様のレストラン』を探して

表題のTVドラマをレンタルで借りようと思い、近隣のTSUTAYA3軒を回ったのですが、もう古すぎるのかどこにも見当たりません。
同じ接客業のバイトをしている息子から、今見ると深くて面白いよ、と言われ、以前夕方の再放送で見てはいるのですが、もう1度見ようと思ったのです。
買おうかなぁ、DVD。
「私は先輩のギャルソンに、お客様は王様であると教えられました。しかし、先輩は言いました。王様の中には首をはねられた奴も大勢いると」
このセリフを聞くためだけにでも買いたいなぁ。思案中です。

| | コメント (0)

近況と「うちでのこづち」

先週の猛暑の中、テニスに出かけたりしていたせいか、急激に歯痛が起きました。
痛くて夜目が覚めてしまって、眠れなかったほど。
ちょうど歯医者さんがお盆休み中で、市販の痛み止めをなくなく飲んでしのぎ、歯医者さんの休み明け朝一で電話をし、診てもらうはめになりました。
この暑さで体力も落ち、以前から何度も直してもらって経過観察になっていた弱いところに出てしまったのかも。しばらくは治療に通うことになりました。

数日前からは下宿中の娘が帰省。久しぶりにいろいろ買い物してちゃんとした?お料理を作りました。帰省に合わせて校正の仕事はお休み。スーパーのパートも夏休み。
テニスの試合も近いので練習を・・・と出かけるのですが、なんだかどんどん下手になっていって、誰と闘っても勝てる気がしない。数年前には同じくらいのレベルで一緒に練習していた人たちが、どんどん強くなっていってしまって、今では全然相手にならない。一体どうやったら強くなれるんだろう、ちょっとスランプです。
ラッピングがひと段落したら、やっぱりテニススクールに通おうかな・・・

仕事部屋の電話とインターネットをKDDIにしたので、メインのプロバイダを変更しました。
以前のプロバイダのHPサービスを利用した草テニスHP「うちでのこづち」はそのために8月初旬をもって閉鎖しました。
最初は草テニスの情報リンクHPとして開設したのですが、途中からインターネット校正(AcrobatのPDFファイルをゲラのやりとりに利用した校正)推奨のページも増やし、少しずつ様変わりしながら、10年以上は続けたのではないかと思います。
新しいプロバイダのHPサービスでまた新たにHPを開設したいとは思っています。どんな内容になるか、まだ構想中です。でも、基本的なところは変わらないと思います。あのページのおかげで、何人かのテニス友達との出会いがあり、インターネット校正に興味を持ち、PDFを使った校正を始めてくれた出版社やプロダクションがありましたので。

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

教えたいけど教えたくない店


仕事部屋の近所には、近隣でも有名なおいしいケーキやさんやラーメン店やパン屋さんやピザハウスや、駅からかなり遠い割には、なかなかな店がそろっています。
で、パン好きの自分としてはこのパン屋さんがあることが仕事部屋の場所を決める決定打のひとつであったのですが、パン屋さんの並びに、ちょっと気になる小さなレストランがありまして、仕事が一段楽した午後に、ランチを・・・と思い初めて行ってみました。
初日、混雑を避けて1時過ぎに行ってみると、「本日のランチは売り切れました」の表示が。限定数しか作らないらしい。
もちろん翌日再チャレンジ。今度は12時前に。
ここはとてもおいしかったです。売り切れるのもわかります。
前菜、メインディッシュ、パン、ペースト、デザートに至るまで、手を抜いていない! 一つ一つの料理が、とてもきちんとつくられて出てくる。メインはもちろんのこと、前菜やデザートが添え物ではなくて、もうそれだけでもかなり満足な一品。このデザートが食べられるのなら1500円のランチメニューも全然高くない。
誰かに教えたい!でも教えたくない!そんな複雑な気分です。

お店の人の対応もよかったです。
ごちそうさまでした。また行きます。

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

電化製品選びの体験

電化製品を買おうと思ったとき、第1の優先は「サイズ」でした。
それから、機能。
最後にデザイン、色。なのですが、ここで案外「メーカー」を選んでいる自分がいました。

冷蔵庫の場合。置く場所がもう限られているので、まずはサイズ。どんなに欲しくてもサイズがあわなければ却下。
仕事部屋なので、料理は本格的にはしない決心をしました。(し始めたら仕事にならない)
なので、すぐに食べられるものや飲み物の保存用です。自然とシングル向けの小さめ冷蔵庫になりました。そしてできれば省エネタイプ。
冷凍食品はあまり使わないのですが、パンとコーヒー豆は冷凍するので冷凍庫の大きさもそれなりにほしい。ここがネックで、シングル向けのサイズだと冷凍庫のサイズも小さいんです。中もちゃっちい。左右開きも選べない。狭い部屋ほど置き場所が限られるのだから、どちらからも開けるタイプが選べるといいのに。
とりあえず一番冷凍庫の大きかった省エネ冷凍冷蔵庫を購入。

次に電子レンジ。冷蔵庫のデザインというか色(グレー)は気に入ったので、同じメーカーの同じシリーズの電子レンジを冷蔵庫の上に置こうと思った(色やデザインがおそろいになるので)のですが、メーカーのHPやpdfカタログを見ても、電子レンジの置けるサイズ(電子レンジ自体のサイズは載っているのですが、足のついている内のりというか、このサイズのスペースに置けますよ、という実際に必要なサイズ)が載っていない!
同じシリーズだから置けないはずはないと思ったのですが・・・
ここでメーカーを信頼していない自分を発見。同じシリーズでも、サイズが確認できないので、内のりサイズの確認できる(カタログやHPに内のりサイズをちゃんと明記してある)他社の電子レンジを探すことに。
で、ちゃんとサイズの明記してある、冷蔵庫に置けるサイズの、かつ、トーストが短時間で焼けるオーブンレンジがちょうどインターネットショップでバーゲンしていたので購入。自分の使い道は、あたためとトーストが主だと思ったので、ばっちりニーズに合いました。
ほかのオーブンレンジでもトーストが早く焼けるレンジはあるのかもしれませんが、ちゃんとカタログにうたってあるということが重要なんです。
サイズも機能も希望通りだったのですが、宅配で届いてびっくり。HPで見たより、色やデザインがゴテゴテで、派手派手で、うわー!って感じでした。ちょっと残念。

なかなか全部が満足、というわけにはいきませんね。

余談:インターネットショップの宅配は、自分で梱包のダンボールや発泡スチロールを片付けないといけないのでタイヘンでしたが、お店で配達してくれた製品は設置後全部持ち帰ってくれたので助かりました。ダンボールを回収してくれる日が限られているので。

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

機能とデザインと値段について


必要に迫られて、家電やインテリアや生活用品を買うわけですが、ごくごく庶民な一消費者としていろいろ揃えようとしてみると、なかなか「これ」という本当に気に入ったいいものを手に入れにくい気がします。
それは、欲しい機能が搭載されていなかったり、サイズや形が気に入らなかったり、いいなと思っても高すぎて買う勇気がなかったり、ということです。
一方で、文房具や収納・雑貨類なら、たいていの物は100円ショップで賄えてしまう。よほどでなければ、もし物として十分使えるのならば、どうしてわざわざ105円以上のお金を出してまで買わなきゃいけないの?という気持ちになってしまう。

さて、仕事部屋用に、まず買ったのはカーテンと机とイス。カーテンは近所のホームセンターで。机とイスはニトリで買いました。
カーテンはすぐに必要だったので、色だけは風水の本を見て決めて店に行って、希望の色の中から即決めました。あとからいくらでも変えられるので、とりあえずの安物。でも結構気に入っています。
机とイスは店でサイズを測ったり、実際にその机の場所にイスを持っていって座らせてもらって高さを感覚としてとらえたりして、ずいぶん悩みました。なにしろ何時間も座って作業する仕事な上に、自分は小柄なのでたいていの家具では高さがあわないからです。
まずイスはバランスチェアを買いました。以前友人宅に行った時にその家の子供用に本物の(本場の何万円もするやつ、多分)バランスチェアが置いてあって、試しに座らせてもらったらとても座り心地がよくて、いつか自分も買いたいとずっと思っていたのです。
これも、ダメだったら買い換えればいいや、という程度のお値段。もしよかったら、次は本物を・・・とひそかに思っています。
机は、そのイスに合う高さのものを選びました。本当はニトリのsoho用机のシリーズで、いろいろ組み合わせることで広さや形を変えられる机があって、机単体で見たらそれがとってもほしかった。校正刷りを広げるだけでなく、文房具も、辞書類も、資料も、そしてノートパソコンも置くので、スペースが広くてくの字に曲げられたり並べて広げられたり、と応用できるのはすごく魅力的だった。しかも自分で組み立てる時に、背の高さに合わせて天板の高さを選べる!
でも悩んだ結果、三段引き出しのチェストがついた低めの机がお安い値段であったので、結局はそちらを購入。チェストがほしかったことと、色とデザインが気に入ったこと。soho机のほうは、ほしかった色が品切れだったことと、その机に合うデザインの引き出しがなかったので断念しました。

自分は全然色とかデザインにうるさいほうではないし、詳しくもない。でも、いざ何かを買おうとすると、本能的なところで「これはイヤだな」とか「やっぱりこっちの色がいい」とかそういう気持ちが出てくる。
デザインというのは好みの形、というだけではなくて(もちろんそれも重要なのですが)、機能重視。使いやすさ。自分が使いやすく、また、使いたい機能が適切についているかどうか。長く使ってあきないか。使っていて楽しいかどうか。

家具類はかなり選択肢があるので、それなりに好みのものを買えたのですが、家電製品は本当に困りました。
・・・という話は、またの機会に。
(今ちょうどデザインについての対談本の校正をしています。同世代の世界での活躍をうれしく思うとともに、たとえ多摩の片隅でも、自分も頑張らなくちゃ、と励まされています)

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

リボンがけ練習中

リボンがけ練習中
ラッピングの教室に通い始めてはや3ヶ月。あと3ヶ月で検定試験があります。
検定試験はともかく、パート先で時々商品の包装を頼まれるので、すばやくきれいに!包むことが目下のところ課題です。
時間があればそれなりに見栄えよく包めるのですが、お客さんが待っている(しかもじっと手元を見ている)状況できれいに早く包むのはタイヘンです。汗かきます。
包むのはなんとかごまかしながらもできるのですが、リボンかけが下手!というか苦手。
練習したいのですがなかなか時間がとれない~

仕事部屋開設してから、信用度が増したのか?校正の依頼がまた続くようになりました。こうなってくるとパートの時間を増やしたのがネックになっているのですが、パート先も人がいなくてシフトが厳しい状況。
テニスももっと練習したいけどむずかしい。なんだか、下手になってるし、すぐミスするし、決め球を失敗してばっかりだし、全然勝てる気がしない。困った。

とりあえず、休める時はしっかり休んで、体のメンテナンスに重点を置いています。
ちゃんとおいしいもの、食べたいものを食べてます。

| | コメント (1)

2007年8月 2日 (木)

イデミスギノのスイーツはやっぱりおいしかった

習っているラッピングの先生も出展するというので、浅草橋のシモジマ6号館で行われているラッピングの展示会をのぞいてきました。
http://www.wrapping-assoc.com/tenji/index.html
手芸用品やラッピングのグッズがたくさん!&安い! 展示はこぢんまりとしたものでしたが、大勢の方(生徒さん?)が見に来ていました。
立方体のオブジェが多かった。もっと立方体の包装の練習をしないといけないのかも、と思いながら、せっかく都心?へ出てきたので、おいしいものでも食べて帰ることに。

近隣のイタリアンの店をwebで検索し行ってみる。ナポリピザを釜で焼く店、と書いてあったので行ってみたが、残念ながらランチはパスタのメニューばかり。パスタもおいしかったですけどね。サラダにワンピースだけピザがのっていたけれど、ちょっと物足りなかった!
隣の席の男性二人組みのうちの一人は、パスタを半分以上残して帰ってしまった。なんか、いやな感じ。

せっかくなので、京橋に出て、イデミスギノさんの店でデザートを食べることに。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000601780/0002479985/ktop/
財布の中身が少なかったので、しっかり裏の郵便局でお金をおろしてからお店へ。
店に着いたのは2時過ぎでしたが、イートイン用のケーキのみでした。
好きなものを食べよう!とライチと桃を使ったムースをチョイス。ムースを一口食べて、持ち帰り不可な理由はすぐわかりました。このくちどけは今ここで食べないとダメになってしまうだろうなぁ。他では絶対食べられません。
お客さんには男性が多し。一口ずつ味わって研究しているような人が多い。しかも長居はしない。
一緒にたのんだコーヒーも、やっぱりおいしかった~。至福のデザートは、飲み物とケーキで、ランチの値段より上回りましたが、大満足。私的ダントツ1位の座は揺るぎません。

大田杯は多摩市が優勝。

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »