« テニスの日 | トップページ | AIGジャパンオープン@有明 »

2006年10月 4日 (水)

ようやく「時をかける少女」

ようやく「時をかける少女」

忙しかったり、疲れていたり、落ち込んでいたり、テニスの試合が続いたり、で、久しぶりの映画。
弟が面白かったとHPで勧めていたので、見たいと思っていた「時かけ」にやっと行ってきました。
子どもの頃にはNHKの少年ドラマシリーズ(だったっけ?)で見て、その後原田知世ちゃんの映画で見て、話の内容は十分知ってるけれど、かなり面白かったです。これは見てよかった。
今の連絡手段は携帯電話だよね、とか、日めくりカレンダーじゃなくてテレビだよね、とか、弓道部とか今は高校に少ないのかなぁ、ていうより部活より野球遊びなんだなぁ、とか。

絵は決して緻密じゃないけど、場面の変わり方とか構図がとてもきれいで(時計の見せ方がきれいだった)、見ていてストレスを感じなかったし、スピード感も間の取り方もよかった。ゲドよりこっちが◎ですね。
ポストカードももらっちゃいました。

お昼は立川グランディオ6階マハラジャでカレーバイキング。
もちろんナンも食べ放題だけど、飲みものがウーロン茶とアイスティだけだったのが残念。コーヒーが飲みたかった。997円。
第一デパート3階のチケット屋さんでパスネットカードを購入。これで今月の交通費を確保です。
明日も出かけるぞε=(ノ≧▽≦)ノ

|

« テニスの日 | トップページ | AIGジャパンオープン@有明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テニスの日 | トップページ | AIGジャパンオープン@有明 »