« 船でランチ@横浜 | トップページ | マーロウ再び&団体戦 »

2006年6月25日 (日)

ようやくPC設定完了

Gateway MX6134j ノートブックをヨドバシカメラで買ってきて一週間。
ようやくインターネットにもつながり、ストレスなく使える状態になりました!
PCが87,700円、無線LANカード2,980円、しかしどうしても無線でインターネットにつながらず、有線でつなぐために追加で買ってきたHUBとLANケーブル3,520円の出費。

無線ブロードバンドルーターでADSLを家族4台のPCと共有しているのですが、ほかのPCはちゃんとインターネットにつながるのに、新しく買ってきた私のXPと無線LANカードだけがインターネットにつながらない。
ルーターには認識されているし、IPアドレスもふられている、のに、です。
ルーターはかなり古いので、相性も考えて、同じメーカーのカードを買ってきたのですが、だめでした。
ルーターのメーカーのサポートに電話をして、あれこれ設定を説明してもらって、チャンネルを変えたり、MACアドレスを登録したり、あちこちいじったのですが、結局うまくいかなかったので、もう無線はあきらめてLANケーブルでつないじゃいました。
早いし確実、快適。

PCのメーカーのサポートにも電話したのですが、なんだかちょっとがっかり。
今回の案件がどちらかというとPCというよりはルーターやカードなので、それはしょうがないですが、あのサポートランキングナンバー1だったGatewayのサポートにしてはちょっと対応が不満でした。
電話って相手の受け答えがすべてですからね、しゃべり方や話の持っていき方に不愉快なところが多くて。
たとえば、こちらの質問はそっちのけで、登録がされていないから名前や住所を教えてくれといって、延々と私の個人情報を聞くわけです。
いままで何年もGatewayユーザーでメールや電話でサポートを受けているのに、ですよ。
困って電話しているこちらの気持ちとしては、たとえ解決できなかったとしても、親身になってトラブルの状況をすぐに聞いてほしい、どんな設定やどの画面を確認したらいいかをまずすぐに教えてほしいのに。
そういうあせって困っている気持ちを逆なでされるような気持ちでした。
「20年ほどPCのヘルプをしていますが、こんなのは聞いたことがないですねぇ」
なんて、そんな感想を聞きたくて電話していません!
なんか以前のサポートと違うな~って感じました。
もちろんそのときの対応してくれた人にもよるのでしょうが。
以前はエラーメッセージからスパッと解決してくれて、感激したのですが。

そういえば、自分もかつてサポートセンターで鍛えられたなぁ、と思い出しました。
サポートの人に電話で説明するのうまくなったし。
あのときに学んだ接客術というか対応術は、今のスーパーのパート業務にも生かされていますから。

さて、参考までに。
自分で一晩考えて試してみたこと。
ADSLのルーターと、無線ブロードバンドルーターの電源をOFFにし、おのおのをつないでいるあらゆるコードを抜き差しし、しばらく電源を切ったままにして休ませて、電源をつけてインターネットにつないでみると…
無線LANカードでインターネットにつながったのです!
なーんだ!と思っている間に、セキュリティソフトが勝手に更新ファイルをダウンロードし始めて、やがて「設定を有効にするためにPCを再起動してください」のメッセージが。
ここで再起動してみたら…またつながらなくなってしまいました。
不安定なんですね。自分のフォアのリターンみたい。
でも、一瞬でもつながったということは、設定ミスや機械の故障ではないということがわかったわけで。
有線でつながるようになってからも、何度か無線LANカードでつないでみましたが、つながるときとつながらないときとが混在している。
不安定では仕事にならないので、カードは封印しました。

PCに振り回されていたおかげで、校正は山積み、パートでは失敗ばかり。あ~あ(T^T)

|

« 船でランチ@横浜 | トップページ | マーロウ再び&団体戦 »

コメント

どうも原因はセキュリティソフトとPC、或いは無線との相性のような…

例えばシマンテック社のノートンとIBMのThinkPadの相性の悪さは有名です。

また2年ぐらい前までは無線LANとセキュリティソフトの相性もよく言われてました。

セキュリティソフト会社、無線機器のメーカー、或いは最近大更新したWindowsXPのMicrsoftにも確認が必要かと…

Gateway社、emachinesと合併し日本に再上陸したものの、実態は九十九電気のサポートセンターみたいなもんで、その質の低さはかつての『牛さん』とは全くの別物です。

我家のemachinesもその評判の悪さを聞いて保障の延長をせず(もう切れている)、『フェラーリ』といわれたファンの爆音のため、最近は電源入れていません。

投稿: 菅原道真 | 2006年6月25日 (日) 19時53分

そうでした。
最初はルーターまでもつながらなくて、最初からサービスで入っていたMcAfeeを切ったらルーターまでつながるようになったのでした。

セキュリティソフトも難しいですね。
ノートンを使い慣れているので、いずれはノートンにしようと思っています。無料の間はMcAfeeでもいいかな?と思って使ってみているのですが、出版社から送られてきた校正ファイルを添付したメールが全部スパム扱いされて別のフォルダに隔離されちゃったので、SpamKillerも無効にしちゃいました。

あと、一番のやっかいはXPです~
世の中の皆さんは、これを使いこなしているんですか???

投稿: baku | 2006年6月26日 (月) 12時49分

実はノートン、旧IBMのThinkPadとは相性問題が取りざたされるなど、“強い薬故の副作用”が多いことで有名。

ワタシのVAIOのデスクトップ、こないだノートンが切れたので、↓Canonシステムソリューションズの『NOD32』の試供版とSpybot使い始めました。
http://canon-sol.jp/download/
『NOD32』は「軽くて早い!」と、その筋では好評の製品です!

投稿: 菅原道真 | 2006年7月17日 (月) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33561/2372330

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくPC設定完了:

« 船でランチ@横浜 | トップページ | マーロウ再び&団体戦 »